フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP■ 好きなモノ・コト、思う事 ≫ ●本『自然との対話 木や草花、動物たちとつながる生き方』3

●本『自然との対話 木や草花、動物たちとつながる生き方』3

tree1.jpg


『自然との対話
 草や草花、動物たちとつながる生き方』


イレーネ・ファン・リッペ=ビースターフェルト著 風雲舎


~・*-~・*-~・*-~・*-~・*-~・*-~・*-

この本に

自然とつながるための

ノウハウは

あまり書かれていません。




著者が

人生に取り組む過程で

得た気づきや経験が

自然や植物、

動物たちに導かれた

エピソードを中心に

書かれています。



見えない存在との

繋がりもありました。



その中で

人間がどれだけ

自然界や

人間以外の生きもの、

見えない世界と

切り離されているかについても

語られています。


eagle1.jpg


本書の訳者、

矢鋪紀子さんの

印象深い文章を

ご紹介します。



「人間以外の生きものは、

善悪に縛られない在り方を

しているがゆえの

智慧があります。



彼らの智慧は、

生命そのものから

発せられています。



古代の人たちは

その智慧に

敏感だったからこそ、

自然の生きものを畏れ、

ともに地球に生きる

仲間として

敬ったに違いありません。



私たちは、

彼らの存在ありのままに

心を開くなら、

その智慧を感じ取ることが

できるはずです。..」

(訳者まえがきより)



この文章に共感する方は

とても多いでしょう。


生命そのものから発せられる

智慧を感じ取り

自然とともに生きたいと

心から思います。




著者は

今の私たちが

古代の叡智から学び、


科学技術の恩恵を受けた

今の現実と統合して

新しいバランスを

見出せるはずだと

記しています。



著者が

自然と対話する

ようになった

きっかけは、

心身ともに疲れ果て

休暇をとった

時にありました。


~・*-~・*-~・*-~・*-~・*-~・*-~・*-

古代の智慧にもつながる自然の植物療法
フラワーエッセンスを体験してみませんか?

7月のフラワーエッセンス体験ワークショップ


体験WS_0704s


*日時 2017年7月4日(火)
    10:00~12:00

*場所 港区北青山にて
   (地下鉄「青山一丁目」駅から徒歩2分)

*会費
  3,500円  
(いずれも税込み、テキスト、調合ボトルのおみやげ付)

*内容
 ・自分ばかりが損をしていると思う心
 ・「自分は不幸だ」という思いから
  自由になるアプローチ
 ・心を整える植物療法「フラワーエッセンス」の説明と使用法
 ・成り立ちと開発者、英国人医師バッチ博士
 ・あなたに寄り添う植物をみつける
 ・花が示すこと

 詳 細 >>   お申込み >>

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ