フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP その他の会 ≫ ●めずらしいかたち

●めずらしいかたち

20150722_01.jpg

毎月府中にある Tさんのお宅をお借りして
フラワーエッセンスの体験会を実施しています。

最近の出来事や気がかり、気づいたことなどを
振り返りながら、安心して自由に表現していただく
場であり、

フラワーエッセンスの花が示すメッセージと
今の流れや可能性との関連を
より大きな視野でとらえ、
ご自分らしく生きる
ヒントにしていただく会です。
(詳しくはこちらをご覧ください。)

この会の魅力のひとつは、Tさんのお庭
終了後にいただく手作りランチです。

夏真っ盛りのお庭は、
生い茂る緑の草のなかに、
色とりどりの花が咲いていました。

昨日は白い花が目立ちました。
そのほとんどが夜も咲き続け、
夜行性の昆虫も引き寄せます。

初めて見た珍しい形の花は
ヒメノカリス」です。

調べてみると、北アメリカ南部から
南アメリカ原産でヒガンバナ科に属す
熱帯性の球根植物でした。

放射状に延びる細長い部分は「花びら」で、
中心部分は「副花冠」と呼ぶそうです。

この副花冠が膜を張ったようになることから、
ギリシャ語で「膜(ヒメン)」と
「美しい(カロス)」の2語を合わせ
「ヒメノカリス」と呼ばれています。

別名は「スパイダー・リリー」。
なるほど、花びらはクモの足のようにも
見えますね。

直射日光のもと、真っ白な花弁が
強い光を反射していました。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

暑い毎日が続きますが、どうぞお元気で
お過ごしくださいね。

いつも投稿をお読みいただき、ありがとうございます。.
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ