フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP その他の会 ≫ ●フラワーレメディーの働きかけと月のサイクル

●フラワーレメディーの働きかけと月のサイクル

20150625_mahina workshop

フラワーレメディー(エッセンス)を飲んだら、
心が安定し楽になるのをイメージして飲まれる
方は、きっと多いと思います。

たしかにそれは、変化の一つの道すじとしてある
ものです。

落ち着きを取り戻し、自分自身や今の状況を
受けとめやすくなります。

けれどもその一方で、無意識に巣食っていた
感情や思いが意識に上り、一時的にかえって
つらく感じられることもあります。

特に上弦の月の前後にはその傾向が
強くなるかもしれません。

調和した状態に向かうには、
気づいていなかった感情や思いに気づき
向き合う必要がある場合もあるのです。

自分でも何となく感じていたことが、
はっきり意識される時 ―

それは変化の第一歩です。

自分との繋がりを強め、調和に向かう
プロセスをまた一歩進むことができます。

無意識と関連の深い「」の満ち欠けのタイミングで
フラワーエッセンスを役立てるのも
とてもよい方法ですね。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

2月からmahina pharmacyさんの主催で

新月―上弦―満月―下弦 に合わせた
全4回のフラワーエッセンス・ワークショップ
させていただき、
先日フォロー・アップ会が終わりました。

月の力も後押しに、フラワーエッセンスを
とりながら、

みなさんがご自分の深い思いに気づかれ、
あらためてご自分をとらえて前進される姿は
本当に頼もしく、

毎回深く感じ入る時間でした。

これからも折に触れ、仲間と変化を確認し合える
機会がとても楽しみです。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・


【お知らせ】

のタイミングで行う
フラワーエッセンス・ワークショップ(4回シリーズ)

新たに7月から行います。

詳細・お申込みは、こちらのWebページ
[workshop : 18] をご覧ください。


みなさまのご参加をお待ちしています。

わたしに出会うフラワーエッセンスシリーズ
  「宇宙の時間軸を月と共に生きる
   フラワーエッセンス」


主催: mahina pharmacy

日程:
  7月27日(新月)― 9月18日(上弦)
  ―10月27日(満月)― 11月5日(下弦)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ