フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP■ 好きなモノ・コト、思う事 ≫ ●新年:ケルトの暦と白い女神

●新年:ケルトの暦と白い女神

birch-1-780.jpg

~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*

2020年、明けましておめでとうございます。

今年も実り多き一年となりますよう

心からお祈りいたします。

~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*


この1年の始まりは、

太陽暦の1月1日。


その昔の旧暦で数えると

今日は

12月7日にあたるとのこと。

旧暦での1月1日は、

今の暦では

1月25日にあたるようです。


旧暦は

太陽と月の運行をうまく取り入れた

太陰太陽暦でした。


バッチ・フラワーエッセンスに

ゆかりの深い

古代ケルトの暦も

太陰太陽暦です。


birch-2-780.jpg


今はちょうど

1番目の月、

シラカバの月にあたります。


シラカバの月は

12月23日、パイン(マツ)

聖樹とする日の翌日、

12月24日から1月20日まで。


白い樹皮を持つ

優雅な樹形をした

シラカバは、

女性と縁が深く、

白い女神」と同一視されました。


birch-4-780.jpg


暦と聖樹の話には

「白い女神」がよく登場します。


白い女神は、

数字の「」と結びつけられ、

植物の中でも

5を象徴する星形

(五芒星形、ペンタグラム)を

花や実に持つものは

女神ゆかりの植物として

神聖視されました。

(五芒星形は魔よけのシンボルでした。)。


elder5-flower-780.jpg


白い女神は

「トリプル・ゴデス」と呼ばれ、

3つの姿

(乙女、母親、老婆)を持っていました。


シラカバは、

処女の白い女神、とくに

新しい生命を授けて保護する

乙女の姿をした

白い女神と同一視されました。


冬至直前の月の聖樹、

エルダーは、

闇(死)の世界に最も近い季節を象徴し、

老婆の姿の白い女神と

結び付けられました。


初夏に五芒星の白い花を

無数に咲かせます。>>


今は冬至も過ぎて

日に日に、光の時間が

長くなっていく

シラカバの月。


新しい生命を授けて保護する

乙女の姿をした

白い女神の季節です。


birch-3-780.jpg



太陽暦の新年も明け、

心新たに

良い時間を刻んでいきたいですね。

今年もよろしくお願いいたします。

~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*

今月のワークショップ・スケジュール
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ