フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOP■ フラワーエッセンスとは? ≫ ●ウォーター・バイオレットについて/ジュリアン・バーナード氏

●ウォーター・バイオレットについて/ジュリアン・バーナード氏

Water Violet armin2-780


数年前にバッチ博士のお誕生日

9月24日に行われた

オンライン・トーク

著者と語ろう:ジュリアン・バーナード氏」で

ウォーター・バイオレットについて

質問がありました。


1930年、バッチ博士は

『汝自身を解放せよ Free Thyself』のなかで

ウォーター・バイオレットについて

悲しみを通して清められ」ると

表現しています。

この意味についての質問でした。


YouTubeの動画
著者と語ろう4-9-780




日常の人間関係でも

「ウォーター・バイオレット」は

度々必要になるエッセンスです。


バッチのフラワーレメディー

植物のかたちとはたらき
』他の著者、

ジュリアン氏も

ウォーター・バイオレットがタイプレメディと

考えられた時期もあったと

別の機会におっしゃっています。



バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.122 より

...... 花は薄い藤色で、

インパチェンスの花の色とよく似ています。

花の中心部の黄色には、

このタイプの人の

自己認識力や、

感情に流されない冷静な理解力に対する

静かな自信が表れています。...


─ジュリアン・バーナード

  
~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*  

8~10月のワークショップ >>
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ