フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP お申込み受付中 ≫ ●「12ヒーラーズ」を読み終えて

●「12ヒーラーズ」を読み終えて

Rock Rose by armin2-780


2月から始まった

バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき

(ジュリアン・バーナード著)を読む

新読書会は、

昨日 12ヒーラーズ を読み終え

一つの節目を迎えました。


この本を読んでいると、

バッチ博士と

フラワーレメディ発見の旅に出ているような

気分になります。


そして、一つひとつのレメディの植物を

詳しく読み深めていくことで、

その植物のジェスチャーに対応する

人間の気持ちが

身をもって感じられます。


皆で一緒に読みながら、

それまであまり縁のなかったレメディが

実は自分にとって重要なものと

気づいたり、


縁の深かったレメディを

あらためて植物のジェスチャーから

とらえることで、

なぜ自分に共鳴していたのかが

腑に落ちる、といったことも

経験します。


さらに知りたくなって、

学びに終わりがないと感じて

遠い目になったりすることもあります。笑


Rock Rose by armin1-780



本書に書かれているように

「12ヒーラーズ」の12種のレメディは

38種のバッチ・フラワーレメディ

体系の土台です。


この12種をより有効に使うために

次のグループ「7ヘルパーズ」が

作られました。


そしてさらにその翌年

後半の19種類

セカンド 19」の

レメディが煮沸法という

新たな製法で作られました。

(ホワイト・チェストナットだけ

太陽法で作られています。)


本書を導きに

バッチ博士の

フラワーレメディ発見の旅を

続けていきたいと思います。


9月は「12ヒーラーズ」という土台を踏まえて

38種全体を概観する

バッチフラワー・ポスター講座

実施します。


そして10月から

いよいよ「7ヘルパーズ」へと

読み進めていきます。



バッチ博士、

著者ジュリアン・バーナード氏と

学び手の仲間と、

レメディ発見の旅を

ご一緒しませんか?


皆様のご参加をお待ちしています。


~・*~・*~・*~・*~・*~

バッチフラワー・ポスター講座
 9月29日(日)13:00~15:00
  ◇詳細 >>  ◇お申込み >>

10月スタート 新読書会(part 2)
  ◇詳細 >>  ◇お申込み >>
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ