フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP バラ ≫ ●香りの魅力

●香りの魅力

jude4_780.jpg



今年も会えました。

ジュード・ジ・オブスキュア

この香りをずっと嗅いでいたい。




jude3_780.jpg




この芳香をどのように説明できるでしょう...




jude2_780.jpg



柔らかい柑橘系で

アプリコットのような香りもします。



このバラを生んだ

デビッド・オースティン社では

「時おり強烈なシトラス香の混じったグアバと、

甘口の白ワインを思わせる香り」と

説明されています。



jude1_780.jpg



~・*~・*~・*~・*~・*

【フラワーエッセンスを知りたい方に】

6月3日(月)新月
11:00〜13:00/19:30〜21:30
「フラワーエッセンス・わたしのための月と太陽のレメディ作り」
主催:mahina pharmacy

9月11日(水)10:30~12:30
「フラワーエッセンス体験ワークショップ」


【フラワーエッセンスをより深く学びたい方に】

5月19日(日)13:00~17:00(リアル講座のみ)
新読書会
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(第4回)」
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要、
 花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所(第4、5章)

5月27日(月)10:00~13:00(Web受講可)
新読書会
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(第3回)」
最初の3種のレメディー「ミムラス」 (第2章)、バッチ博士の著作の特徴と主な概要(第4章)


6月23日(日) 10:00~17:30
1 Day ワークショップ「アイ・アム・プラント」


◆使用テキスト
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
ジュリアン・バーナード著 他
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ