フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ご感想 ≫ ●【ご感想】第2回新読書会『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

●【ご感想】第2回新読書会『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

imp5_bss.png


日曜午後の新読書会

バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』は

先日第2回目を終えました。


第2章は、いよいよバッチ博士が

レメディを作られた

最初の3種についての内容です。


当日、機材のアクシデントがあり

インパチェンスを丁寧に読みながらの

進行となりました。


そのため、次回はスタート時間を1時間早め、

冒頭でクレマチス、ミムラスを読み、

その後、予定している

第4章
「汝自身を癒せ ─ 汝自身を解放せよ」を

読んでいきたいと思います。
   

掲載のご許可をいただいた参加者さまの

ご感想を紹介させていただきます。

~・*~・*~・*~・*~・*~・*

*ご感想


今回一番印象に残ったのは、

「共感による共鳴」という言葉でした。

バッチ博士が何を感じて、

レメディとなる植物を発見して

いったのか、気になるところでは

あったのですが、この言葉が

しっくりきています。


共鳴とはどういうことなのか、

ノラ・ウィークスの記した説明で

なんとなくわかりました。

普段の生活でも、ふと目に

留まったものから、

心地よい感覚を得ることもあるので、

そんな感じかなと。

セッションをしていく上でも、

この感覚は非常に大事だと

思うので、意識してみることが

必要だなと思いました。


休憩を頻繁にとっていただけたので、

頭が重くなることもなく、

よかったです。


~・*~・*~・*~・*~・*~・*

A.S.様、ありがとうございます。

いただいたお声を大切に、

次回も読み進めていきたいと

思います。


*次回は4月17日(日)

13:00~17:00です。

お席に余裕ができました。

ピンときた方、どうぞご参加ください。

日曜の会・詳細 >>お申込み >>

平日の会もあります(Web講座同時開催
こちら
」も合わせてご覧ください。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ