フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP こんな時にエッセンスを ≫ ●こんな時にこころのサポートを(573)

●こんな時にこころのサポートを(573)

Mustard by Armin_bs


あぁ、何でだろう。

暗い気持ちになってきた...

重苦しい...

息ができないー...



急にわけのわからない

暗い気持ちに襲われることはありませんか?

 
理由は思い当たらないのに

暗い気持ちを拭い去れず

押しつぶされそうな時には


マスタード」の

フラワーエッセンスがおすすめです。



市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。


マスタードは

心を落ち着かせ、

自分の中にある

暗い気持ちを受け止めて

前に進む後押しとなってくれます。


こんな暗い気持ちになるのは、

もしかしたら、

無意識の領域に沈められた、

過去に受け入れられなかった

思いなのかもしれません。


変化の時、人は

そんな解消されていない思いを

消化して、栄養にして、

前に進んでいくものなのでしょう。


マスタードは

理由のわからない憂鬱な気持ちに

意識の光がさし込むように、

心の闇を受容し、

前に進む力をもたらしてくれる

力強いサポートです。


黄色のマスタードの花には、

明晰な精神エネルギーと繋がり、

憂鬱の原因や意味を

理解できるよう促す力があります。


─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.272 より



新読書会
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(第2回)」

■4月22日(月)10:00~13:00(Web受講可)

次回は「第2章 アスク川を歩いて」を読みます。

─最初の3種のレメディー
(インパチェンス、クレマチス、ミムラス)の発見について 

book01_bs.png

詳細>>   お申込み>>
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ