フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP 読書会 ≫ ●日曜日の新読書会について

●日曜日の新読書会について

新読書会


先日、日曜日の新読書会が始まりました。

ご参加くださった皆さま、
ありがとうございました。

詳しく読んでいくと、
時間はいくらあっても足りず、
学びに終わりがないことを
あらためて実感します。

前回はとても大切な「まえがき」から読み、
本書の目的を確認した後、
序文へと読み進めました。

聖書や創世記にもかかわる部分では
実際に該当部分を参照したこともあり、
あっという間に時間が過ぎました。

1章の後半はまとめてお話しさせていただき、
後ほど各自で本を確認していただく形で
進めさせていただきました。

次回は冒頭で1章を振り返り、
2章に入っていきたいと思います。

2章いよいよバッチ博士が
新しい花のレメディーを初めて発見する内容です。

インパチェンスクレマチスミムラスについての
植物の詳細や、植物が人間と通じる点などを含めて
読み進めていく予定です。

ご一緒にバッチフラワーとバッチ博士の世界を
探求させていただけたらと思います。

ご都合よろしければぜひご参加ください。

~・*~・*~・*~・*~・*

新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス講座」<Part 1>

~・*~・*~・*~・*~・*

●開催日程(下北沢にて)

*第1回 2月17日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の一生と時代背景、医学の発展(F&F 序文~1章)
終了

*第2回 3月17日(日)(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 最初の3種のレメディー(F&F 第2章)
終了

*第3回 4月14日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 クレマチス・ミムラスと、バッチ博士の著作の特徴と主な概要(F&F 第2,4章)
終了

*第4回 5月19日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要、花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所
 (F&F 第4・6章)
終了

*第5回 6月16日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 クローマーで発見した植物~愛するクローマー(F&F 第6章)
終了

*第6回 7月21日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 12ヒーラーズの完成と12種の構成(F&F 第7章)
終了

*第7回 8月11日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 12ヒーラーズのアーキテクチャー(F&F 第8章)

●使用テキスト:
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
 (ジュリアン・バーナード著、英国フラワーレメディー・プログラム発行)

●参考図書:
 「エドワード・バッチ著作集」「バッチフラワー 内なるエッセンス」
 (ジュリアン・バーナード編/著)

●ガイド役
 谷口みよ子(花療法家、訳者)

●会費(事前振込み)[実施月の前月末までにお願いいたします]
 *各回払い:5500円(税/資料代込)
 *お振込みいただきました会費は、キャンセルの場合もご返金いたしかねます。ご了解の上お振込みくださいますようお願いいたします。

●持ち物
 筆記用具、(必要に応じて)ご自身のお飲み物、体温調節できるものなど

●主催
 フラワーエッセンスの魅力|スペースハナ

●後援
 フラワーレメディー・プログラム・ジャパン

ー・-・-・-ー・-
◆お申込み >>
ー・-・-・-ー・-
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ