フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOP■ 好きなモノ・コト、思う事 ≫ ●太陽と月の巡りとともに

●太陽と月の巡りとともに

calender.jpg
    

フラワーエッセンスをはじめ、

アロマテラピーやハーブなど

自然の療法を役立てるようになると、
  
からだと心のサイクルが

自然のサイクルに戻るような感覚を

味わうことも多くなります

 

それに呼応して

自然のことを

より意識することも

増えてきます。
  


自分の中の自然と

自分を取り巻く自然との

結びつきを

実感しやすくなるのです。
  

知らずに受け取っていた

自然の恩恵に

注意が向くようになります。
  


植物への関心が増したり、

もっと自然のサイクルに沿った

生活をしたいという気持ちも

強くなります。
  


太陽と月のめぐりも

意識することが増えるでしょう。
  


植物に触れること、

太陽・月の動きを意識することは、
  

自分の気持ちやからだを整える

よいきっかけになります。
  

calendula2.jpg



今の暦は

太陽の動きに基づいた

「太陽暦(グレゴリオ暦)」ですが、

この暦が明治時代に採用されるまで

日本では

「太陽太陰暦」が

使われていました。



「太陽太陰暦」は

文字通り

太陽と月の巡りをもとにした暦です。



月の巡りを

1か月の節目に使い

(新月が1日)、



太陽の巡りを

季節の節目に使っていました。


・四季(春夏秋冬)

・二十四節気(にじゅうしせっき)
(四季の1季節を6つに区分)

・七十二侯(しちじゅうにこう)
(二十四節気の1節気を3つに区分)



太陽と月の動きに基づいた

日本の古い暦を意識するだけでも、

季節の巡りを自然と意識し、

味わうことができます。


evening primrose



今 自分は

自然のどのような巡りの中で

日々を過ごしているのかを確認し、


こころやからだを

整えることができます。



今日から22日まで「立秋」です。


七十二侯では12日まで

「涼風至る」(りょうふういたる)。


ちょうど涼しい風が初めて吹くころ。

秋の気配が感じられるころになります。



たしかに東京は

昨夜や今朝は涼しく感じられました。

季節は確実に

実りの秋に向かっています。

■月の巡りとともに体験するフラワーエッセンス《全4回》
9月10日(金)《新月》19:30~21:30


■フラワーエッセンスが初めての方の
 体験ワークショップ
8月22日(水)13時~ 下北沢にて
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL