フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP その他の会 ≫ ●フラワーカード・リーディング 実用講座

●フラワーカード・リーディング 実用講座

chicory-20170924.jpg
  

<いよいよ明後日になりました。
  お申込受付中です>


・日時:9月26日(火)
・時間:11時~17時(途中、休憩が入ります)
  

◇こんな方におすすめです

○ バッチフラワーをより親しみやすく伝えたい
○ セラピーやイベントに取り入れたい
○ きれいなカードを日々の生活に役立てたい
○ 無意識の領域からバッチフラワーを選びたい
○ オラクル・カードを使ったレメディの選び方を知りたい  
○ 占いとは一味違うカードの使い方を知りたい
○ バッチフラワーの理解に奥行きと深みを得たい
  
*この講座では、バッチフラワー・オラクルカード
(スザンネ・ヴィンベルグ著、ネイチャーワールド)を
中心に、38種の花のメッセージを受け取る方法を
学びます。
    
*ご自分/クライアント様の「今」の取り組みに
向き合うヒントと方向性を読み解き、実生活に
生かす力が身に付きます。
 
 
【カードリーディング】 

80年前に英国の医師、エドワード・バッチ博士によって
体系化された植物療法の基本的な選び方は、
内省し 感情の不調和を指標にする方法です。
 
これを基盤に、現代ではさまざまな選択法が
取り入れられるようになりました。
 
花のフォトカード/オラクルカードを利用するのも
その1つです。
  
 
【この講座で学ぶこと】

花のカードを通じてご自分や身近なご家族、
セラピーのクライアント様の「今」の取り組みに
向き合うヒントとして、メッセージを受け取り、
実生活に生かす力を身につけます。
   
 
【おもにスザンネ・ヴィンベルグ著
「バッチフラワー・オラクルカード」を
使います】

発売以来、イラストのかわいらしさと
花のメッセージが
的確に表現されている点に
評価の高い人気のカードです。
 
著者の住む北欧では
「人は死後、森に還る」と
言われています。
 
自然界や植物界に心を開き、
植物の語りかけを
現実に役立てていくために学ぶ
1日講座です。
  
美しいカードと付属の解説書の
メッセージに加え、
 
講師の翻訳経験を生かした、
植物が持つ色や形の観点からの
解説も行います。
 
 
【1日の終わりには】 
 
自分と人にカード・リーディングを行い、
メッセージを読み解く多面的な視点が
身に付きます。
 
フラワーレメディ(エッセンス)を
伝える表現力が
増しているのに驚かれるでしょう。
 
 

講座内容(予定)
 
<第1部>
□ オリエンテーション 
□ いろいろな植物のカード
□ フラワーカード・リーディングの意味
□ タロットとカード・リーディング
□ 心の構造(意識と無意識)
 
<第2部>
□ リーディングの土台と準備
□ スプレッド(カードの配置)例
□ 実習:自分のためのカード・リーディング
 
<第3部>
□ シェアリングと読み取り例
□ 実習:人のためのカード・リーディング
□ 傾聴とリーディングのバランス
 
<第4部>
□ シェアリング
□ カードが示す物語を読む
□ 言葉を超えた植物からの語りかけを理解する
 
※ 途中休憩をはさみます。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フラワーカード・リーディング 実用講座
~ 植物と心でつながる・響き合う ~
 英国の花の植物療法実践クラス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
日時:9月26日(火)

時間:11時~17時
(途中、休憩が入ります)
 

場所:広尾88アカデミー

〒1500012
渋谷区広尾5丁目21-5
ライツェント広尾200(2F・公園側入口)

(電話)03-6447-7538
  
会費:30,000円(税別)
  
主催:一般社団法人マスターセラピストトレーニング協会

ーーーーー
(お申し込み)
→ https://goo.gl/dmq1AP
ーーーーー
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL