フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年12月
ARCHIVE ≫ 2019年12月
      
≪ 前月 |  2019年12月  | 翌月 ≫

●【ご感想】新読書会 「7ヘルパーズ」第3回

leaves-winter02-780.jpg


先日、

バッチのフラワーレメディー

植物のかたちとはたらき
』の

リアル読書会、

7ヘルパーズ」第3回(最終回)が

終わりました。>>

Web講座は22日(日)実施予定【本日18時までお申込受付中】です>>


ご感想をご許可をいただき、

紹介いたします。

~・*~・*~・*~・*~・*~・*

●ご感想

とても興味深い世界で、

学べることに喜びを感じました。
  

植物の姿、形を観察することで、

こんなにもたくさんの深い知恵を

得ることができることにびっくりしました。
  

ワイルドオート

…まさに今私が必要としている

レメディだと思いました。


植物の持っているものと

私達の持っているものとが重なりあい、

私達の内面を動き出させてくれる

フラワーエッセンス。


私達は自然の一部であり

自然そのものということを思い出させ、

体感せてくれる。

本当にこの世界って素敵だな、と思いました。
  

植物が姿で、私達に

その植物の持っている特性を

示してくれていることにも、

ちょっと感動しました。


この講座で学べることを楽しみにしています。

この講座で植物を通して、

人生・自分・人をより深く知ることができそうで、

楽しみです。

~・*~・*~・*~・*~・*

M.K.さま、ありがとうございます。

著者ジュリアン氏は

植物が表現している

ジェスチャーは、

植物の「ことば」なのだと

語っています。>>


ことばというものを、

私たちが普段使っている

口から発するもの、

文章で記すものというだけでなく、

植物と同様に、

その生き方や、

姿、かたちを含めた存在自体で

表現するツールととらえる時、
  
なぜ植物と人間が

共鳴するのかを

理解する糸口を

得られるように思います。


1月からは

セカンド19のレメディと

その植物について掘り下げた内容を

読んでいきます。

どうぞよろしくお願いします。


~・*~・*~・*~・*~・*


皆さまのご参加をお待ちしています。

今日、12月21日(日)まで

おまとめでのお申込みは

会費が早期割引価格となります。

どうぞご活用ください。

second-19-780.png

2020年1月19日(日)スタート
~ ・*~・*~・*~・*~・*
新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス」(Part 3)

~・*~・*~・*~・*~・*
関連記事
■ 講座・ワークショップ  ご感想 | Comments(-) | Trackbacks(-)

●小鳥と花のこと

bird-spring2-780.jpg


小鳥と花のモチーフには

特別な魅力があります。


先日も「鳥笛」(バード・ホイッスル)

というものを見つけ、

つい購入してしまいました。


bird-whisle-640.jpg


口に含む、小さな薄型のホイッスルで、

鳴らすのにコツがいるようです。

なかなか鳴らず、いまだに練習中です。笑


多くの人が魅了される、

小鳥と花の魅力とは何か?

と考える時、

思い出す文章があります。

世界的なベストセラー、

エックハルト・トール著、
ニュー・アース』の

印象深い一節です。

久しぶりに読み返してみました。


フラワーレメディ(エッセンス)に

通じる要素もあり、

ご存知の方、共感される方は

きっと多いと思います。

よろしければ、

お時間のある時、読んでみてください。


flower-blue-780.jpg


… 花に美を見出すことを通じて、

人類はほんのつかの間であれ、

自分の最も内なる存在の核心にある

美や本質に

目覚めるのではないか。

 美というものの最初の認識は、

人類の意識の進化にとって

最も重要な出来事の一つだった。

その認識と本来的に結びついているのが

喜びと愛という感情である。

それとはっきりと気づかないうちに、

花々は私たちにとって、

自らのなかの最も高貴で聖らかな、

究極的には形になり得ないものを

表現するようになった。

生まれ出るもとの植物よりも

もっとはかなくて美しく

繊細な花々は

別の領域から来たメッセンジャー、

物理的な形の世界と

形のない世界をつなぐ

橋のようなものだ。

花々には人々を喜ばせる繊細な

良い匂いがあるだけではなく、

霊性の領域の香りをも運んでくる。…



flower-yellow1-780.jpg


… 有史以前から

花々や結晶、貴石それに小鳥は、

人類の魂にとって

特別な意味をもっていた。

もちろんいずれも、

他のあらゆる生命体と同じく

すべての源であるひとつの「生命」、

ひとつの「意識」が

一時的に形となって

現れたものだ。

これらがなぜ特別の意味をもち、

なぜ人類がこれほど魅了され

共感を覚えるのか、

それはその美という

特質に帰することができるだろう


『ニュー・アース』
(エックハルト・トール著、
吉田利子訳、サンマーク出版)

第1章より


~・*~・*~・*~・*~・*~・*

000_w400.jpg

バッチ・フラワーエッセンスは

おもにイギリスに自生する植物の

満開の花と

湧いたばかりの新鮮な水を使い、

自然界の四大元素を生かして

作られています。


約80年前に英国人医師

エドワード・バッチ博士によって

開発されて以来、

英国王室や

欧米のセレブリティも愛用する

ヒーリング・アイテムです。


こころを整え、

すこやかな毎日へと促すだけでなく、

私たちが変化し

成長していくために必要となる力

(理解力や受容力、行動力など)を高め、

前に進むサポートになります。


体験ワークショップ0-780

2020年1月22日(水)10:30~12:30
詳細はこちら>>

12月~1月のスケジュール

関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ