フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年11月
ARCHIVE ≫ 2019年11月

●ケルト暦の季節の花:エルダー1

elder2-flower-780.jpg


ケルトの暦で

今は13番目の月。

この月の聖樹は

エルダーです。


エルダーの花は

クリーム色がかった

白色をしています。

白色は黄色と並んで

光を象徴する色。


そして花のかたちには

五角形の星型が見られます。


エルダーは満開になると、

無数の星で輝きます。


elder5-flower-780.jpg



星の五角形は、

バッチフラワー

クラブ・アップル

ワイルド・ローズなどの花にも

見られます。


crab-apple2-780.jpg



これらの花は、

空に8年をかけて

五角形の星形を描く

金星(ヴィーナス)と、

ギリシャ神話の

愛と美の女神、

アフロディテ(ヴィーナス)と

結び付けられています。


venus-780.jpg


エルダーも同様に

ケルトや北欧の言い伝えで、

女神とかかわりの深い木です。





花は

さまざまな部分に

「5」の数を含んでいます。


花弁だけでなく、

黄色の雄しべも5本、

裏側の緑色のがく片も5枚です。

花の裏から緑色の星型が

花を支えています。


花房にも5本の花柄があり

花柄も5本の側枝から伸びています。



elder4-flower-780.jpg



「5」は

自然界の調和を

象徴する数。


花のあらゆる部分が

5に関係しているのは

とても興味深いこと。

(花によって

3のリズムを持つものや

4のリズムを持つものもあります。)


この木は

自然界の調和を象徴するだけでなく、

みずからも調和の一部として

5(調和)に関わるリズムで

情報を発信し、

世界と交流しているのでしょう。


まだ冬の初めなのに、

エルダーの花の咲く夏が

楽しみになっています。


古代ケルトの人も

冬至に向かう寒さの厳しい時に

光あふれるエルダーの花の季節を

思い出し、

希望を持ち続けようと

したのかもしれません。


エルダーは死と再生のシンボルでした。


number5-780.png


12月のワークショップ・スケジュール
関連記事

●こんな時にこころのサポートを(595)

Chestnut Bud-armin-780


あぁ、またやっちゃった。

いつも反省するのに、

自分のパターンから

抜け出せない。だめだなぁ。




自分のパターンから抜け出すこと、

なかなか難しいですよね。


繰り返す失敗から学べない、

学びを得たいと思う時にも

助けになるフラワーエッセンスがあります。


チェストナット・バッドです。


どうしても繰り返してしまう

パターンから抜け出す

後押しになります。


反省し、気をつけているのに

同じことをしてしまう時、

すでに自分の中でパターン化し、

無意識にそうしてしまうことも

多いものです。


チェストナット・バッドは

「今」に意識を集中して

自分のしていることを

きちんと認識できるよう促します。


意識が明晰であれば、

いつものパターンに陥りそうな時、

間違いを繰り返してしまいそうな時に、

新しい選択をすることができます。




white-chestnut-780.jpg

white-chestnut-autumn-780.jpg



チェストナット・バッドは

ホワイト・チェストナットの木の

新芽です。

春先に葉が展開する直前の

新芽を摘んで

30分煮沸して作られます。


今、この新芽は

すでに枝先についています。

街によく「マロニエ通り」と呼ばれる

通りがあります。

この通りの街路樹は

マロニエ

=ホワイト(またはレッド)・チェストナットです。


マロニエ通りや公園を歩くことがあったら、

その木の枝を見てみてください。

枝先に固い新芽がついているのが

わかります。




4-seasons2-780.png



自然界は繰り返すことで成長しています。

春に新芽から葉を広げ、

花を咲かせ、

夏に葉を茂らせ、

光合成をして栄養を蓄える。


秋に実をつけ、紅葉し

冬に葉を落として休息します。


新しい一年の成長は

新芽を出すことから始まります。




私たちも

繰り返すという経験からも学び

成長していることがあるのでしょう。


そして、

「今」に集中して

生きることができたら、

おのずと過去の経験を糧にして

選択、行動し

新しい未来を展開していけるでしょう。


そのことを

植物は、

生き方や振舞い(ジェスチャー)を通して

語りかけてくれています。




000_w400.jpg


バッチ・フラワーエッセンスは

おもにイギリスに自生する植物の

満開の花と

湧いたばかりの新鮮な水を使い、

自然界の四大元素を生かして

作られています。


約80年前に英国人医師

エドワード・バッチ博士によって

開発されて以来、

英国王室や

欧米のセレブリティも愛用する

ヒーリング・アイテムです。


こころを整え、

すこやかな毎日へと促すだけでなく、

私たちが変化し

成長していくために必要となる力

(理解力や受容力、行動力など)を高め、

前に進むサポートになります。


体験ワークショップ0-780

2020年1月22日(水)10:30~12:30
詳細はこちら>>


mahina-flowrcard-reading-780.png

「新しい一年に向けて ~月と星のフラワーカード・ミニリーディング」
12月12日(木)、12月21日(土)※
※各日 13:30〜 / 14:30〜 / 15:30〜 / 16:30〜 / 17:30〜

詳細・お申込み>>
関連記事

●11月27日~バッチ博士のご命日

dr bach

  
今日はバッチ博士のご命日ですね。

きっと世界中のさまざまな場所で

バッチ博士への感謝の会や

講座、ワークショップが

予定されているでしょう。

   
こころ新たに

バッチ博士への感謝とともに
  
一日を過ごしたいと思います。

  
バッチのフラワーレメディー

植物のかたちとはたらき
』他の著者

ジュリアン・バーナード氏が

バッチ博士の研究過程と

バッチフラワー発見の道のりについて語る

レクチャー動画があります。>>
  
   

バッチ博士の実の娘さんにも

会われたことのあるジュリアン氏。

  
julian-educational resource-780


その娘さんの発言からも

バッチ博士のご性格について

語る場面も出てきます。

(「12種のソウルタイプ」)

  
どの動画も

興味の尽きない、

示唆に富む内容です。
  
  
12か国の言語の字幕付きで

広く公開してくださっている

バッチ エデュケーショナル リソースに感謝です。
  

bach educational resource
© Bach Educational Resource

  
■ジュリアン・バーナード著、英国 f.r.p.発行
バッチフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
  
関連記事

●心地よい距離感~ウォーター・バイオレット

ueno4.jpg


1つ前の投稿で、

ウォーター・バイオレット

フラワーエッセンスをご紹介しました。>>


先日

このエッセンスのテーマを

あらためて感じる出来事がありました。


とても久しぶりに

フラワーエッセンスを通じて出会った

お仲間にお会いした時のことです。


個人的な内容なので、

ご興味ない方、

読み飛ばしてください。




ueno1.jpg




年に数回、

エッセンスのお仲間、

紅子さんと昌代さんに

お会いします。


毎回、一人が

お気に入りの植物のある

場所を案内する名目の会です。


「名目の」というのは、

植物に出会うだけでなく、

美味しい食事やお茶、

近況報告や

情報交換も兼ねています。


ueno01-1.png


この日は

紅子さんの愛する

イチョウの木に会いに

上野公園に集合。

ゴッホ展で賑わっていました。


ueno2.jpg
台風の影響でしょうか、今年は葉が少な目だそうです


ueno3.jpg
葉の黄色も薄いようです



残念ながら

普段お二人にお会いする機会は

ほとんどないのですが、

SNSの繋がりもあり、

いつもお会いしているような

感覚です。


とはいえ

久しぶりに直接お会いして

話すことも多く、

あっという間に

時間が過ぎました。


とりとめのない

おしゃべりのなかに、

ともすれば

重くなりがちな

深遠なテーマ、

生き方やこころのあり方などの

話題も飛び出すのですが、

それを

とてもかろやかに

笑って語り合える

豊かな時間です。


お二人と別れた後の

帰り道、

実感したのは

「人との距離感」ということでした。
  

お二人とはいつも

心地よい距離感があります。
  

実はどんな人間関係にも

適度な距離感は必要ですね。


この「適度」がどのあたりか、

見極めるのが難しかったり

見誤る場合も

残念ながらあります。


相手を尊重し、

自分のことも大事にできる距離感。
  

それは

人それぞれ違い、

またその時々、場合によっても

変わってきます。
  

これからも

その時々の変化に

こころを開き、

柔軟に、大切に、

育んでいきたい関係性です。


ueno02.jpg

昌代さん(左)、紅子さん(右)、

いつもありがとうございます。


紅子さんのブログ  昌代さんのブログ

  


Water Violet armin2-250



人と適度な距離を保ちながら

ともに歩むサポートになる

フラワーエッセンスがあります。


ウォーター・バイオレット」です。


自分の居場所や

こころの空間を大事にしながら、

孤立するのではなく、

自分の経験や持っている情報、

能力や実力を

他の人と共有して

ともに歩むサポートになります。
  

そんな人間関係を目指す時にも

助けになる

フラワーエッセンスです。


次は春にお会いできるかな。

とても楽しみです。



000_w400.jpg



バッチ・フラワーエッセンスは

おもにイギリスに自生する植物の

満開の花と

湧いたばかりの新鮮な水を使い、

自然界の四大元素を生かして

作られています。


約80年前に英国人医師

エドワード・バッチ博士によって

開発されて以来、

英国王室や

欧米のセレブリティも愛用する

ヒーリング・アイテムです。


こころを整え、

すこやかな毎日へと促すだけでなく、

私たちが変化し

成長していくために必要となる力

(理解力や受容力、行動力など)を高め、

前に進むサポートになります。


体験ワークショップ0-780

2020年1月22日(水)10:30~12:30
詳細はこちら>>


mahina-flowrcard-reading-780.png

「新しい一年に向けて ~月と星のフラワーカード・ミニリーディング」
12月12日(木)、12月21日(土)※
※各日 13:30〜 / 14:30〜 / 15:30〜 / 16:30〜 / 17:30〜

詳細・お申込み>>
関連記事

●こんな時にこころのサポートを(594)

water violet by armin-780



あぁ、気持ちいい。

この距離感、好きだなぁ



。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
  

人との関係には

適度な距離感があります。


それは相手によっても、

状況や場合によっても

異なります。


柔軟であることは

とても大事ですね。



誰でも

人から過度に立ち入られるのは

嫌なものです。

けれど、それを極端に嫌い

人と距離をとり過ぎると

孤立し、

人との交流が難しくなってしまいます。


人とともにありながら、

相手も自分も

尊重できる関係性を促す

フラワーエッセンスがあります。

ウォーター・バイオレットです。



人と良い距離感で

付き合いたい、と

思う気持ちの背景に、


適当な距離で付き合う

難しさを感じている場合や、

一人になりたい、

人との交流を避けたいと

強く感じる時には、

ウォーター・バイオレットの

フラワーエッセンスを

とってみてください。



ウォーター・バイオレットは

人と距離をとりすぎて

孤立するかわりに

適度な距離を保ちながら、

人も自分も尊重して

ともに歩むサポートになります。



バッチ・フラワーエッセンスの

開発者、バッチ博士は

ウォーター・バイオレットの人を

次のようにたとえたことがありました。


ウォーター・バイオレットは、

人間というより天使のように、

温かい風のそよぎや

きらきらした日の光の輝きのように、

皆が楽しそうに旅しているのを喜び、

幸せを祈りながら、

仲間に囲まれて歩んでいます


(「旅人の物語」1934年)より




000_w400.jpg




バッチ・フラワーエッセンスは

おもにイギリスに自生する植物の

満開の花と

湧いたばかりの新鮮な水を使い、

自然界の四大元素を生かして

作られています。


約80年前に英国人医師

エドワード・バッチ博士によって

開発されて以来、

英国王室や

欧米のセレブリティも愛用する

ヒーリング・アイテムです。


こころを整え、

すこやかな毎日へと促すだけでなく、

私たちが変化し

成長していくために必要となる力

(理解力や受容力、行動力など)を高め、

前に進むサポートになります。


体験ワークショップ0-780

2020年1月22日(水)10:30~12:30
詳細はこちら>>


mahina-flowrcard-reading-780.png

「新しい一年に向けて ~月と星のフラワーカード・ミニリーディング」
12月12日(木)、12月21日(土)※
※各日 13:30〜 / 14:30〜 / 15:30〜 / 16:30〜 / 17:30〜

詳細・お申込み>>
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ