フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年08月
ARCHIVE ≫ 2019年08月
      
≪ 前月 |  2019年08月  | 翌月 ≫

●こんな時にこころのサポートを(587)

white chestnut-armin-780


ごめんね。

話を聞いてないわけじゃないんだよ。

でもあれから考えが止まらくて...。

次から次へとぐるぐると

堂々巡りしてるの。

集中できなくて・・ごめん





私たちには、ある考えが

頭から離れないことがあります。


考えすぎはよくありません。

考えすぎるとたいてい

悪い方へ、悲観的な方向へと

思いは進んでいきます。



最後には

大失敗する、

誰にも相手にされない、嫌われるなど

もっとも起きてほしくない方向へと

妄想が拡大して

目の前のことが手に付かなくなることもあります。



不安で仕方がなくなり、

さらに考えてしまい

堂々巡りが止まらなくなるのです。




良策を考えているつもりが

いつのまにか、


こうなったのは

そもそも何が(誰が)いけなかったのかと

思いは過去をめぐり

後悔や罪悪感を抱いたり、


未来への不安や心配、恐怖に

はまり込み、


今生きている現実を

きちんととらえられなくなってしまいます。




そんな自分に気づいたら、

ホワイト・チェストナット」の

フラワーエッセンスがおすすめです。



市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。




不安でぐるぐるとめぐる思考に

落ち着きを取り戻す

助けになります。



現実に起こっている物事を

適切にとらえて行動する

サポートとなるエッセンスです。



私たちは日常

殆どの場合、頭を使っています。


過去の経験を生かして

よりよい未来を創造しようと

良かれと思うことを

考え、行動しています。
  

けれども時に

思考の力を使いすぎ、

物事を個人的にとらえすぎて

全体が見えなくなり、

とても悲観的な

ものの見方をしてしまうこともあります。



ホワイト・チェストナットは

自分の思考をクリアにして

よりよい形で役立てる力を

取り戻す助けになる

力強いエッセンスです。




...... ホワイト・チェストナットは

太陽法で作られます。

このレメディーは、セカンド19の中で、

煮沸法で作られない唯一のレメディーです。

... 1935年、バッチ博士はほかのエッセンスの母液を

全て煮沸法で作っていたのなら、

なぜ急にホワイト・チェストナットを作るために

製法を変えたのでしょうか。

... ホワイト・チェストナットの場合は、

花を使い太陽法で作られるので、

実生活の行動より精神的なパターンに

焦点が当たっています。

つまり、関連する意識レベルが

異なっているのです。...


─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.251 より


~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*  

■9月11日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ」、

■9月24日(火)10:00~14:30
クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン主催
バッチ博士のお誕生日を祝う会

■9月29日(日)13:00~15:00
バッチフラワー・ポスター講座

■9月30日(月)9月30日(月)13:00~/17:30~(全4回)
マヒナファーマシー主催
月のめぐりとともにフラワーエッセンスを体験する
宇宙の時間軸を月と共に生きるフラワーエッセンス

10月20日(日)13:00~17:00(リアル講座)
新読書会
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 2 第1回)
 第9章 4ヘルパーズ
 (ゴース、オーク、ヘザー、ロック・ウォーター)

10月27日(日)13:00~17:00(ウェブ講座)
新読書会
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 2 第1回)
 第9章 4ヘルパーズ
 (ゴース、オーク、ヘザー、ロック・ウォーター)

使用テキスト 
バッチフラワー・ポスター(ヒーリングハーブ社)
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
ジュリアン・バーナード著 他
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ