フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年08月
ARCHIVE ≫ 2019年08月

●こんな時にこころのサポートを(587)

white chestnut-armin-780


ごめんね。

話を聞いてないわけじゃないんだよ。

でもあれから考えが止まらくて...。

次から次へとぐるぐると

堂々巡りしてるの。

集中できなくて・・ごめん





私たちには、ある考えが

頭から離れないことがあります。


考えすぎはよくありません。

考えすぎるとたいてい

悪い方へ、悲観的な方向へと

思いは進んでいきます。



最後には

大失敗する、

誰にも相手にされない、嫌われるなど

もっとも起きてほしくない方向へと

妄想が拡大して

目の前のことが手に付かなくなることもあります。



不安で仕方がなくなり、

さらに考えてしまい

堂々巡りが止まらなくなるのです。




良策を考えているつもりが

いつのまにか、


こうなったのは

そもそも何が(誰が)いけなかったのかと

思いは過去をめぐり

後悔や罪悪感を抱いたり、


未来への不安や心配、恐怖に

はまり込み、


今生きている現実を

きちんととらえられなくなってしまいます。




そんな自分に気づいたら、

ホワイト・チェストナット」の

フラワーエッセンスがおすすめです。



市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。




不安でぐるぐるとめぐる思考に

落ち着きを取り戻す

助けになります。



現実に起こっている物事を

適切にとらえて行動する

サポートとなるエッセンスです。



私たちは日常

殆どの場合、頭を使っています。


過去の経験を生かして

よりよい未来を創造しようと

良かれと思うことを

考え、行動しています。
  

けれども時に

思考の力を使いすぎ、

物事を個人的にとらえすぎて

全体が見えなくなり、

とても悲観的な

ものの見方をしてしまうこともあります。



ホワイト・チェストナットは

自分の思考をクリアにして

よりよい形で役立てる力を

取り戻す助けになる

力強いエッセンスです。




...... ホワイト・チェストナットは

太陽法で作られます。

このレメディーは、セカンド19の中で、

煮沸法で作られない唯一のレメディーです。

... 1935年、バッチ博士はほかのエッセンスの母液を

全て煮沸法で作っていたのなら、

なぜ急にホワイト・チェストナットを作るために

製法を変えたのでしょうか。

... ホワイト・チェストナットの場合は、

花を使い太陽法で作られるので、

実生活の行動より精神的なパターンに

焦点が当たっています。

つまり、関連する意識レベルが

異なっているのです。...


─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.251 より


~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*  

■9月11日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ」、

■9月24日(火)10:00~14:30
クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン主催
バッチ博士のお誕生日を祝う会

■9月29日(日)13:00~15:00
バッチフラワー・ポスター講座

■9月30日(月)9月30日(月)13:00~/17:30~(全4回)
マヒナファーマシー主催
月のめぐりとともにフラワーエッセンスを体験する
宇宙の時間軸を月と共に生きるフラワーエッセンス

10月20日(日)13:00~17:00(リアル講座)
新読書会
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 2 第1回)
 第9章 4ヘルパーズ
 (ゴース、オーク、ヘザー、ロック・ウォーター)

10月27日(日)13:00~17:00(ウェブ講座)
新読書会
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 2 第1回)
 第9章 4ヘルパーズ
 (ゴース、オーク、ヘザー、ロック・ウォーター)

使用テキスト 
バッチフラワー・ポスター(ヒーリングハーブ社)
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
ジュリアン・バーナード著 他
関連記事

●今のお気に入り

maplenuts-780.jpg


最近のお気に入りは、

写真左の「メープルミックスナッツ」です。


コンビニのローソンで売っている、

ナチュラル・ローソンのシリーズ商品。


近所にローソンがないので、

外出先で見かけると

すぐに寄って購入します。笑


ファンが多いのか、

いつも品薄です。


「メープル」と名付けられていますが、

甘みにはメープルシロップだけでなく

ビート(てん菜)グラニュー糖、

麦芽糖が使われています。


この日は写真右のマヌカハニー・アーモンドも

買ってみましたが、

やっぱり「メープルミックスナッツ」が

好きです。


マーガリン、ショートニングが

使われていない分、

からだに負担が少ない

ように感じます。

もちろん食べすぎは禁物ですね。笑


ご興味おありの方、

ローソンをのぞいてみてください。

おすすめです。

9~10月のスケジュール

poster01.jpg
関連記事

●【ご感想】新読書会第7回(第7・8章)

book-purple-flower-780.jpg


8月の第7回読書会のご感想を

ご許可をいただき

紹介させていただきます。


当日は「12ヒーラーズ」を読み終わる

節目の会でした。>>


一人でもできる読書を

皆で読むことで

心に深く感じ取るプロセスを

ご一緒させていただいています。


10月から<Part 2>が始まります。

皆様のご参加をお待ちしています。>>

~*・~*・~*・~*・
  
●ご感想

ロックローズについて、

「恐怖でフリーズする」という

キーワードを持つこのレメディが

なぜタイプレメディになるのだろうと、

そんな恐怖を抱えていたら

生きていられないのではないか?と

疑問に思っていて、

今回その謎が解けるのを

密かに期待していました。


ロックローズの10cmほどしかない

地上部を、80cmにもなる

根っこが支えていると知った時、

このタイプの人は

相当の覚悟と準備を持って

地上に降りてきたのだと感じ、

謎が解けた気がしました。


そして、弱々しい可憐な草花という印象が、

逞しく懸命に生きている植物という見方に変わりました。


12ヒーラーズを読み終えて、、、。

毎回丁寧にレメディを読み解いていくことで、

ようやくひとつひとつのレメディが

通り一遍の知識としてではなくて、

各々のレメディの植物の映像付きで

個性を持って頭の中に

落とし込まれ始めたように感じています。

この先のレメディの読み解きも

とても楽しみです。

~*・~*・~*・~*・

T.I.様、ありがとうございます。


バッチ博士が

「レスキュー・レメディ」

(緊急用のレメディ)と

説明されたロック・ローズが

なぜタイプレメディになるのか、

という疑問について

T.さんがおっしゃるように、

植物のジェスチャーをみていくと

その謎も解けるように思います。


花の色や形と同時に

その植物の茎、葉、根、種子の様子、生き方など、

植物全体のジェスチャーを見ることで

この植物のレメディに対応する

人の特質もあらためて理解できます。


また、同じ恐怖心のためのレメディ、

ミムラスとの比較からも

それぞれの特徴が浮き彫りになります。

参考:YouTube
ミムラスとロックローズの違いについて/ジュリアン・バーナード氏


これからも本書を読みながら、

できる限り、植物全体をとらえる

映像や著者ジュリアン氏の動画などを参考に

本書を読み進め、

植物と人間の共鳴について

理解を深めていきたいと思います。

  
また秋からの会も

よろしくお願いいたします。
  

 
この続きの「7ヘルパーズ」は

10月から読み進めます。

またご一緒させていただくのを楽しみにしています。
  
10月からの新読書会」詳細はこちら >>
  


9月は美しいバッチフラワー・カラーポスターを題材にした

ワークショップを行います。


38種のバッチフラワーの全体像が

より有機的、立体的にとらえられる

楽しい内容です。

皆様のご参加をお待ちしています。
  
*9月24日(月)バッチ博士生誕の日
Dr.Bachお誕生日会&38種のフル・ピクチャー
主催 クプクプ・ホリスティック・アロマテラピーサロン

*9月29日(日)13~15:00
バッチフラワー・ポスター講座

poster01.jpg
関連記事

●ウォーター・バイオレットについて/ジュリアン・バーナード氏

Water Violet armin2-780


数年前にバッチ博士のお誕生日

9月24日に行われた

オンライン・トーク

著者と語ろう:ジュリアン・バーナード氏」で

ウォーター・バイオレットについて

質問がありました。


1930年、バッチ博士は

『汝自身を解放せよ Free Thyself』のなかで

ウォーター・バイオレットについて

悲しみを通して清められ」ると

表現しています。

この意味についての質問でした。


YouTubeの動画
著者と語ろう4-9-780




日常の人間関係でも

「ウォーター・バイオレット」は

度々必要になるエッセンスです。


バッチのフラワーレメディー

植物のかたちとはたらき
』他の著者、

ジュリアン氏も

ウォーター・バイオレットがタイプレメディと

考えられた時期もあったと

別の機会におっしゃっています。



バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.122 より

...... 花は薄い藤色で、

インパチェンスの花の色とよく似ています。

花の中心部の黄色には、

このタイプの人の

自己認識力や、

感情に流されない冷静な理解力に対する

静かな自信が表れています。...


─ジュリアン・バーナード

  
~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*  

8~10月のワークショップ >>
関連記事

●こんな時にこころのサポートを(586)

water-violet-armin-780.jpg


その方法ではなくて..

他にもっと良いやり方があるのに 

気づかないんだ。

でも人にはそれぞれ、やり方があるんだから

言わないでおこう。

自分のやり方でするのが一番。

私は私のやり方で

やっていけばいいことだから




私たちは相手を尊重することで

良い関係を築くことができます。


その一方で相手の立場を尊重し過ぎ、

立場を理解するあまり

本当のことを言わないでおくこともあります。


それはあたたかく見守るという善意と

不要な摩擦を避ける意味で

お互いのストレスを生まない方策でもあります。


人との距離感は

状況や関係性によっても異なるので、

全ての人と親しく

腹を割った関係を築けばよいということでは

ありません。


けれども、人と距離を置いて関りを避け

必要以上に一人になろうとすることが

習慣になっていたら要注意です。


このようなことを続けていると、

人との心の交流はなくなり、

人とだけでなく

自分の本心との繋がりも

弱くなり、凍りついてしまいます。


そんな時には

ウォーター・バイオレット」の

フラワーエッセンスがおすすめです。



市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。




固くなった心にやわらかさを取り戻す

助けになります。



人から離れて

自分一人の世界を生きようとするかわりに、

人との関りの中で

自分自身の能力や才能を

生かしていくサポートです。



このレメディが必要な人は

本来、相手を尊重し、

適度な距離を保ちながら

穏やかに交流することのできる人。


人と関わることで、

自分自身との繋がりを取り戻し、

より良い方向へと

歩んでいくことができます。


高い視点で物事を見て

判断し行動する力を

より良い形で

自分にも人にも役立てられる人


─ その本来の性質が自然に

表現されるよう促すのが

ウォーター・バイオレットのエッセンスです。



...... 花は薄い藤色で、

インパチェンスの花の色とよく似ています。

花の中心部の黄色には、

このタイプの人の

自己認識力や、

感情に流されない冷静な理解力に対する

静かな自信が表れています。...


─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.122 より


~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*
【フラワーエッセンスを体験してみたい方のためのワークショップ】
~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*

■9月11日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ」、

■9月30日(月)13:00~15:00/19:30~21:30
マヒナファーマシー主催
月のめぐりとともにフラワーエッセンスを体験する
宇宙の時間軸を月と共に生きるフラワーエッセンス

~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*
【バッチフラワーをより深く知りたい方のためのワークショップ】
~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*

~新読書会~
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス」

■8月26日(月)10:00~13:00(Web受講可)
第6回
12ヒーラーズの完成と12種の構成 (F&F 第7,8章)
 詳細>> お申込み>> ウェブ講座お申込み>>

■9月24日(火)10:00~14:30
クプクプ ホリスティックアロマテラピーサロン主催
「Dr.Bachお誕生日会&38種のフル・ピクチャー」

 詳細>>

■9月29日(日)13:00~15:00
「バッチフラワー・ポスター講座」

 詳細>> お申込み>> ウェブ講座お申込み>>


関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ