フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年04月

●【ご感想】新読書会第2回(第2章・4章)

clematis-armin.jpg


毎月訳書『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』を読む

読書会を行っています。


先日の日曜の会について

ご許可をいただいた方のご感想を

紹介させていただきます。


平日の会明日の開催、

日曜の会の次回は

5月19日に行います。


いつからでも自由にご参加いただけます。

どうぞお気軽にご参加ください。


~・*~・*~・*~・*

  
●一番印象に残ったこと
  
ミムラスについての記述で
 
『勇気とは、恐れがないことを

言うのではありません。

恐れに直面した時、

明晰に行動できる力が

勇気なのです。』

を読んでハッとしました。

生活していて恐れを感じないように

消し去るために強くありたい!と

がんばるということではなく、

感じる心はそのままに

そこからの自分の行動だったり

思考の方向が鍵なのだなと思いました。


その後第4章を読んで、

生きていく上での成長のために

フラワーエッセンスは

大切なツールの一つで、

全体への調和のための

強力なサポートであるという事がよくわかりました。

バッチ博士の著作集をきちんと読みたいと思います。



●全体のご感想

ひとりで読むと理解があいまいなまま

通り過ぎて行ってしまうところも、

ところどころでポイントを

解説していただけるのでとても助かっています。


それから、スライドや映像を見てから

本文に入るのがとても効果的でした! 
 


途中で集中が途切れそうになると

タイミングよく休憩を入れてくださったので

それほど疲れを感じる事なく過ごせました。 


~・*~・*~・*~・*

ff-map-780x.jpg


K.T.様、ありがとうございます。

植物のジェスチャーや発見当時の

バッチ博士のことを知ると

より深くレメディを感じ取る土壌が

耕されるように感じますね。
  
フラワーエッセンスに対する

親しみや信頼も、

人に伝える表現力も

自然と増していくようの思えます。
  
これからも大切な要点を学びながら、

楽しく読み進めていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。


次回は5月18日(日)13時から下北沢にて。

バッチフラワーをより深く学びたい方、

どうぞお気軽にご参加ください。
   
詳細>>   お申込み>>


新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス講座」<Part 1>

ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
関連記事

●【お申込受付中】講座・ワークショップ

ranunculus-500x.jpg


【フラワーエッセンスを知りたい方に】

5月8日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ


【フラワーエッセンスをより深く学びたい方に】

4月22日(月)10:00~13:00(Web受講可)
新読書会
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(第1回)」
最初の3種のレメディー (第2章)

5月19日(日)13:00~17:00(リアル講座のみ)
新読書会
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(第4回)」
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要、
 花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所(第4、5章)

6月23日(日) 10:00~17:30
1 Day ワークショップ「アイ・アム・プラント」

◆使用テキスト
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
ジュリアン・バーナード著 他
関連記事

●【ご感想】「アイ・アム・プラント」フォローアップ会

hanamizuki-780x.jpg


先日実施した方ワークショップ

「アイ・アム・プラント」フォローアップ会について

掲載のご許可をいただいた方の

ご感想を紹介させていただきます。

~*・~*・~*・~*・~*・

*一番印象に残ったこと


ただ植物の様にと意識して、

根を張って足の裏全体で

地を感じて立つだけでも、

こんなに整うのだと驚きました。



*ご感想

植物をイメージして身体を動かすと、

自然に顔も緩み伸びやかにヨガに

取り組める気がしました。

(今までもそんなに必死に

やっていた訳ではないですが…)


フラワーエッセンスとヨガと言う

新しい組み合わせは、

また違った形で植物や自然を

感じることが出来た気がします。


*今後のフラワーエッセンスや
 植物との関係での変化はあると思いますか?


あると思います。

やっぱり共鳴性が増すような気がします。

今回もそうでしたが、身体を動かす前に

意識的にフラワーエッセンスを取ってみるのも

やってみたいと思いました。


follow-up-780x.jpg


全体的な時間設定などについては

午前中と言うのもよかったですし、

長さもよかったです。

春の成長を感じられる時期もよかったです。


季節ごとに植物を感じながら行うのも

いいなと思いました。


~*・~*・~*・~*・~*・


E.M.様、ありがとうございました。

仰る通り、植物は季節のめぐりで

成長の度合いや姿も変わってきますから

季節ごとのヨガ・エクササイズで

「アイ・アム・プラント」

=自分の中の植物に通じる面を

意識し体感するのは

楽しそうですね。


季節の変化も取り入れて、

心身を整えていくことができるでしょう。


皆さんのお声から

フォローアップ会の実施イメージが

どんどん広がっています。


少し長期的な視点で、

多様性を生かし進めていければと思います。


次回は秋以降に実施させていただく予定です。

詳細決まりましたらご案内いたします。



『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』
ジュリアン・バーナード
英国f.r.p.発行)


i am a plant


次回の1 Dayワークショップ「アイ・アム・プラント」

 6月23日(日)10:00~17:30

 
   詳細 >>
関連記事

●【ご感想】「アイ・アム・プラント」フォローアップ会

i-am-a-plant-image-781x459.jpg


先日実施した方ワークショップ

「アイ・アム・プラント」フォローアップ会について

掲載のご許可をいただいた方の

ご感想を紹介させていただきます。


~*・~*・~*・~*・~*・

*一番印象に残ったこと

植物と人間は姿形も体の構造も違うけれど、

同じように『生きている』のだなあと体感しました。


*ご感想

少人数で和気藹々とした会だったのが、

とてもよかったです。


知識だけだと分からなかった

植物との繋がりを

実感できたのもとてもいい体験でした。


これから、知識ももっと得ていきたいと思っていますが、

ただ覚えるのでなく、身に入っていくような

感じにしていけるのではないかと思います。


*今後のフラワーエッセンスや
 植物との関係での変化はあると思いますか?


もっと身近な友達のような

仲間のような感じになっていくと思います。

実際、フラワーエッセンスや植物に

話しかけるようになりました。


全体的な時間設定はちょうどよかったと思います。


こういう感じのフォローアップを

また開催していただきたいです。


操先生のヨガもそうですし、

植物のプロ(植木屋さんとか?)の方に

植物について語っていただくとか?


~*・~*・~*・~*・~*・


A.S.様、ありがとうございました。

「アイ・アム・プラント」という意識が

今回のヨガ・エクササイズ等を通しても

自分の中に根づいていくと、

これまでの思いや行動パターンにとらわれず

自由に広がるように感じます。


今後のフォローアップの内容についても

アイディアをありがとうございます。

可能性が広がり、楽しみです。


また秋以降に実施できればと思います。

詳細が決まりましたらご案内いたします。



『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』
ジュリアン・バーナード
英国f.r.p.発行)


i am a plant


次回の1 Dayワークショップ「アイ・アム・プラント」

 6月23日(日)10:00~17:30

 
   詳細 >>
関連記事

●こんな時にこころのサポートを(578)

Rock Rose by armin_780x


あっ!!!! どうしよう!?


心の「緊急事態」、

不安と恐れに圧倒され

身動きが取れなくなった時には


ロック・ローズ」のフラワーエッセンスを

できるだけ早くとってみてください。



この花のエッセンスは

緊急時用の5種のブレンド、

レスキューレメディ(ファイブ・フラワーレメディ)にも

含まれています。




市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらします。




目の前の大きな恐れを乗り超え、

必要な行動がとれるよう

促してくれます。



崖っぷちにいるような

強い恐怖心を抱く時、

私たちの体は凍りつき

心はパニックに陥って、

身動きが取れず

何も考えられなくなります。



そんな時、

ロックローズは

自分の中にある

勇気と強さに繋がり、

それまでの限界を超えて進む

後押しとなるのです。




もちろん緊急度にもよりますが、

自分の強い恐怖が

自分だけでなく

周りの人々にも影響を与えるような場合には

いつでも

このエッセンスをとってみてください。




凍り付く恐怖を解放して乗り越え、

その経験を糧にさらに成長していけるよう

内なる強さと勇気を

よみがえらせてくれるでしょう。





...バッチはこのレメディーについて、

事故や緊急時、あるいは

激しい恐怖を抱いた場合に、

患者やその周囲の人に

利用できると説明しました。

この魂のタイプは、

生涯このような恐怖を経験します。

力強さや希望は、

太陽の黄金の光から

もたらされます。

そしてこの陽光が、

ロック・ローズの花の黄金色の輝きに

映し出されているのです。

この花は、

勇気や不屈の精神、

勝利への勇敢な決意をもたらします。


─ジュリアン・バーナード
『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』p.130 より
  


ff-map-780x.jpg


~新読書会~
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス」


■4月22日(月)10:00~13:30(Web受講可)
第2回
「第2章 アスク川を歩いて」
インパチェンス、クレマチス、ミムラスを読みます。
 詳細>> お申込み>> ウェブ講座お申込み>>


■5月19日(日)13:00~17:00
第3回
「第4章 汝自身を癒せ ─ 汝自身を解放せよ」を読んだ後
「第6章 クローマーで」に進みます。
 詳細>>  お申込み>>


heart_780x450.jpg


【フラワーエッセンスを知りたい方に】

●5月8日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ