フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年03月
ARCHIVE ≫ 2019年03月

●【ご感想】第2回新読書会『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

imp3_bss.png


2月から始まった、日曜午後の新読書会

バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』の第2回目は、

「第2章 アスク川を歩いて」を読みました。

この章は、バッチ博士が最初に発見された

3種のレメディについて書かれています。

   
掲載のご許可をいただいた参加者さまの

ご感想を紹介させていただきます。


~・*~・*~・*~・*~・*~・*

*一番印象に残ったこと

バッチ博士のフラワーレメディの発見が

「共感による共鳴」から始まったということ。

普通の人よりもずっと直感力のあったバッチ博士も

植物の詳しい観察からレメディ作りを始められた

ということで、本当にコツコツと手を抜かない方

だったんだなとあらためて感じました。



*ご感想

最初のレメディの発見とインパチェンスについて

詳しく読み解いてくださったので

この本の読み進め方がとてもよくわかりました。

文章を追うだけで内容が中々頭に残らないのですが、

いただいたレジュメのキーワードが、読む時の

ポイントを押さえてくださっていてとても助かります。


~・*~・*~・*~・*~・*~・*


T.I.様、ありがとうございます。

いただいたお声を大切に、

次回も楽しみながらも

掘り下げて読んでいきたいと思います。


*次回は4月17日(日)

13:00~17:00です。

1,2名様の残席があります。

ピンときた方、どうぞご参加ください。

日曜の会・詳細 >>お申込み >>

平日の会もあります(Web講座同時開催
こちら
」も合わせてご覧ください。
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ