フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
      
≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

●時を超えて~「罪悪感を手放す体験ワークショップ」

20170511_ws01.jpg


先日、約20年ぶりに

古い友人に会いました。



勇気を出して連絡して

本当に良かったと思っています。



それは

お互いに「謝りたい」と

思い続けていたことがわかったから。



わたしはずっと彼女に悪いことをした、

「きっと許してくれないだろう」

「もう会ってはもらえないだろう」と

思っていました。



本当に自分勝手だったと

心から申し訳なく思っていたのです。



20170511_ws09.jpg



けれども

返信されたメールには、

彼女も私に「謝罪したい」と

書いてくれていました。



理由はわかりませんでしたが、

お互いに謝りたいと

思い続けていたことを知って

本当に驚きました。



勇気を出して連絡していなければ、

もしかしたら一生

お互いに「悪いことをした」と

罪悪感を持ち続け、

会えずに終わっていたかもしれません。



20170511_ws02.jpg



再会すると、

お互いに本人は全く気にすることもなく

記憶にも残っていないような事柄について

「すごく悪いこと」をしたと

思い続けていたことが

わかりました。



ひとつの同じ経験も、

お互いに視点が違い、

記憶している部分が違ったのです。



20170511_ws10.jpg



価値観の全く違う人なら

納得もいきますが、



それが何年も親しくしていた

友人との間でも

起こっていました。



人は本当に、

ひとつの現実を

自分のとらえ方で

みているのだと

あらためて実感しました。



20170511_ws06.jpg



自分が悪かった、本当に申し訳ないと

反省することは必要ですが、

反省したら、次から気を付ける。



と同時に、申し訳ない気持ちは

速やかに手放したいものです。




けれども私たちは

必要のない罪悪感を抱えてしまう

ことがあります。



20170511_ws05.jpg



あんなに悪いことをしたのだから

相手が起こるのは当然で、

申し訳ないことなのだから、

自分を許してはならない─



自分を許すなんて、

迷惑をかけた人に対して

申し訳なさすぎる─



そんな風に思って

ずっと自分を責めたり、

後悔の念を持ち続けたりします。



また、そんな自分にできるはずがないと、

関係のないことにまで、

前向きな行動がとれなくなって

しまいます。



20170511_ws12.jpg




でもそこで考えたいのは、

それがどれだけ悪いことなのか─

ということです。


本当に「悪い」のか、ということ─





─それは実のところ、

当人にしかわからないことでしょう。



20170511_ws03.jpg



先日の例のように、

「こんなに」悪いことをした、と思っていても

相手は

自分自身の目を通した現実を

とらえているのです。



ということは、

私たちは自分の「想像」から

相手の心情を思いはかり、


罪悪感を持ち続けていることも

実は多いのかもしれません。



20170511_ws08.jpg



そんな気がかりや

思いわずらいが

大切な「行動力」や「やる気」を

どれだけ失わせているか─



自分の想像から

「エネルギー漏れ」を招いている場合も

あるように思えます。



000_004.jpg



フラワーエッセンスは、

そんな自責の念や罪悪感を

速やかに手放す助けになります。



それも強制的に働きかけるのではなく、

その人の心がバランスを取り戻す

サポートとなり、


最終的に罪悪感から自由になって

その人本来の魅力や実力を

発揮できるように

促してくれます。


5月11日(木)

満月の夜に

自分を責めてしまいがちな人のための

 フラワーエッセンス体験ワークショップ
」を行います。



このワークショップで

罪悪感を持った時にサポートになるエッセンスを

ご紹介します。



ご自身の「罪の意識」のもと、

その背景になっていることについても

ご一緒に感じ取りながら、

今のご自分のためのフラワーエッセンスを選びます。


選んだフラワーエッセンスで

ご自分だけのオリジナル・ボトルを作り、

おみやげに持ち帰って体験していただきます。

1000_fr01s.jpg


ものごとが新しくスタートする

行動力とやる気を高めていくために


不要な思いを手放して

すっきりと前を見据えて進んでいくための

体験ワークショップです。


5月のフラワーエッセンス体験ワークショップ
  
 「自分を責めてしまいがちな人のための
 フラワーエッセンス体験ワークショップ



*日時 2017年5月11日(木)
    19:00~20:45

*場所 青山タウンヴォイス
   (地下鉄「青山一丁目」「外苑前」駅よりから徒歩5分)

*会費 【早期お申込み】
     4月29日(土・昭和の日)まで3,000円※
    【定価】4月30日(日)以降3,500円※  
     (いずれも税込み、調合ボトルのおみやげ付)

*内容
 ・自分を責めてしまう心
 ・自責の思いから自由になるアプローチ
 ・心を整える植物療法「フラワーエッセンス」の説明と使用法
 ・成り立ちと開発者、英国人医師バッチ博士
 ・あなたに寄り添う植物をみつける
 ・花が示すこと
  
*申込み締切 5月8日(月)

 お申込み >>
関連記事

●桜の下で

20170407_sakura01.jpg


東京は今桜が満開。

桜並木を歩くだけで

嬉しくなります。


花を見上げて

歩いているうちに目が回り

「花酔い」したことに

気づくのはいつものこと (笑)。



そんな時、

深呼吸しながら下を向くと


足元にはもう一つ

美しい花が咲いているのに気づきます。




スミレです。


その高貴な紫色で

桜の薄いピンク色の景色に


下の方でささやかに、

スミレらしいあり方で

彩りを添えてくれています。



桜の魅力、スミレの魅力─

そしてどの花にも

それぞれの魅力があります。



それは人間も同じなのだと

教えてくれているように思えます。


20170407_sumire02.jpg
関連記事

●こんな時に心のサポートを(231)

20160705_01gorse.jpg


「うっ、膝が痛い!

 昔テニスの選手だった時

 やり過ぎて怪我をしたの。

 いろんな治療を受けたけど、

 この痛みは治らない。

 一生つき合わないと。

 たぶんもう治らないから。」
  
。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
  

何年も痛みがあり

治るのをあきらめている時も、  

  
今の状態を受け止め、

希望を持ち続けるサポートになる

よいものがあります。
  

それがフラワーエッセンスです。


。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
 

5月のフラワーエッセンス体験ワークショップ
  
 「自分を責めてしまいがちな人のための
 フラワーエッセンス体験ワークショップ」



*日時 2017年5月11日(木)
    19:00~20:45

*場所 青山タウンヴォイス
   (地下鉄「青山一丁目」「外苑前」駅よりから徒歩5分)

*会費 【早期お申込み】
     4月29日(土・昭和の日)まで3,000円※
    【定価】4月30日(日)以降3,500円※  
     (いずれも税込み、調合ボトルのおみやげ付)
*内容
 ・自分を責めてしまう心
 ・自責の思いから自由になるアプローチ
 ・心を整える植物療法「フラワーエッセンス」の説明と使用法
 ・成り立ちと開発者、英国人医師バッチ博士
 ・あなたに寄り添う植物をみつける
 ・花が示すこと
  
*申込み締切 5月8日(月)

 ■お申込み>>
 
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ