フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2016年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年11月
ARCHIVE ≫ 2016年11月
      
≪ 前月 |  2016年11月  | 翌月 ≫

●木と人間10 ケルトの文字

〇20161102_oak_and_ogamu

ケルトのアルファベットは
例えばabcから始まる
26字のアルファベットとは
違っています。

abcのアルファベットは
組み合わせると
意味のある言葉を作ります。

Book(本)という言葉は
Bの次にoを2つ、
最後にkを加えることで、
1つの意味になりますが、

ケルトのアルファベットは
その文字自体が1つの意味を
持っていました。

アルファベットは
「オガム文字」と呼ばれ、

暦のそれぞれの月に
音と文字、樹木が
あてられていました。


オガム文字の体系は、

暦に樹木をあてた
「木のオガム」のほかに

「色のオガム」や「鳥のオガム」など
150ほどあったとのこと。

ドルイドはこの文字を、
隠された伝達手段として使い、

さらに、
もう一つの見えない世界
(スピリットの世界)につながる鍵として
役立てたということです。

聖なる森に入り、

樹木を通じて情報を得て、
人々の生活に生かしていました。

オガム文字は、
縦、横、斜め方向に
直線が集まった
単純な形で
1つの文字をなします。

木片や石片に刻まれたものが、
イギリスやアイルランドで
360個ほど発見されているそうです。

関連記事

●こんな時に心のサポートを(102)

20160802_honeysuckle_july.jpg

「あの時、失敗しなければ

 チャンスをものにできたのに..

くやしいっ!」
  
。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
  

過去の失敗が忘れられず、

どうしてもとらわれてしまう時に



心を鎮め

「今」に目を向けるサポートに

よいものがあります。
  

それがフラワーエッセンスです。
  


。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・  


☆11_5_告知Photo_0_715x265

●11月11日(金)10時から
「断るのが苦手な人のための
  フラワーエッセンス体験ワークショップ」を行います。

  
フラワーエッセンスをこれから知りたい方に
体験を通して学んでいただく機会です。

どうぞお気軽にご参加ください。

 ■詳細はこちら>>   ■お申込み>>
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ