フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年07月
ARCHIVE ≫ 2016年07月
      
≪ 前月 |  2016年07月  | 翌月 ≫

●こんな時に心のサポートを(26)

20160717_heather.jpg

「ちょっと、聞いてよ!
 このところ、驚くことが
 多くてねぇ。

 この間、ご近所に泥棒が入ったのよぅ。
 うちもそれで、危なかったのよね。

 そのあと、今度は
 振り込め詐欺の
 電話がかかってきてさー、

 これで3度目よ。
 
 驚くわよー。すぐ切ったけどね。

 (..と、話は延々と続き、相手を放さない..)」


こんな時、
心のサポートに

よいものがあります。

それがフラワーエッセンスです。

関連記事

●今日の花:ウツギ

20160719_02_utsugi.jpg 20160719_03_utsugi.jpg

昨日のヤマボウシに続いて
今日も白い花、ウツギです。

自分はこの植物と
相性がいいかもしれません。
   
普段は出会うことも、
思い出すことも、
殆どないのですが、
  
久しぶりにどこかで会うと、
 
突然、懐かしいような、
優しい気持ちになって、
心地よさを味わいます。
 
そして「これはウツギの花!」と
自信をもって見分けられるのです。
 
不思議な気がしますが、
きっと誰にも
そんな花があるかと思います。
  
ウツギは幹の中が
空洞だそうです。
 
それで「空木(うつぎ)」と
名づけられたとのこと。
 
20160719_01_utsugi.jpg

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
 
茎の中が空洞と言えば、
バッチ博士のフラワーエッセンスでは
インパチェンスもその一つです。
  
握りつぶせると言われるほど
華奢な茎を持つ
インパチェンスですが、
 
ウツギの材は堅いので、
木の釘など、細工物に
使われるそうです。
 

今、ちょうどインパチェンスも、
英国、ウェールズやイングランドで
花の時期を迎えています。
  
今年も9月頃まで
旺盛に花を咲かせながら、

同時に実をつけて、
勢いよく種を飛ばすことでしょう。

20160717_impatiens_c.jpg

関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ