フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年07月
ARCHIVE ≫ 2016年07月
      
≪ 前月 |  2016年07月  | 翌月 ≫

●今日の花:ハンカイソウ

20160707_00.jpg

6月から7月にかけて
本州(西部)、四国、九州の湿地で、
ハンカイソウが満開になります。
  
濃い黄色をした花は、
まわりを明るく照らして
いるように見えました。
  
つぼみから開花までの様子を見て、
特につぼみに惹かれました。

20160707_02.jpg 20160707_03.jpg

20160707_04.jpg 20160707_05.jpg
  
『バッチのフラワーレメディー
 植物のかたちとはたらき』
(J.バーナード著)の
ロック・ローズについての文章を
思い出したからです。
  
「しわが寄っているのは、
花弁が蕾の中で小さく
たたまれているからだ。

… 小さな何百ものしわやひだが、
囲い(すなわち萼)の中に
押し込まれている」(p.130)
  
ハンカイソウのつぼみは、
ロック・ローズの、
花弁が「押し込まれ」たような
様子と違い、

きれいにたたまれているように
見えました。
  
花の名は、ハンカイという
中国の武将に
由来するそうです。
  
大柄で男性的な花の姿が
勇敢な武将を思わせたのだろうと
言われています。
 
20160707_06.jpg  
 
もしかしたら昔の人は、
この色からも
勇敢さを思い浮かべたのかも
しれません。
  
この花も、
バッチ博士のフラワーエッセンス、
ロック・ローズと
同じ黄金色をしています。

20160708_05rockrose.jpg

今日も良い一日をお過ごしください。



関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ