フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

●新しいスタートに

20150727_01.jpg


マヤ暦での新年が昨日からスタートしましたね。
いかがお過ごしですか?

意識する・しないにかかわらず、
このサイクルの影響は大きいのかもしれません。

少し前から、お会いする皆さんが新しい始まりを
意識していらっしゃるのを感じていました。

ご自分の環境で、変化に向けて一歩を踏み出そうと
されている方が多くいらっしゃいます。

きっとあなたも、ですね。

わたし自身も変化の波を感じ、

それが印象づけられるようなことが、
日々の出来事や心身の感覚に現れています。

特に変化の時には、電気機器が動かなくなると
言われますが、

数日前からエアコンが動かなくなりました。
今日から新しくなる予定..。

それをきっかけに部屋の模様替えを思い立ちました。

気分一新。
このような小さなことからも、新しい始まりを実感します。

あなたはどんな日々をお過ごしですか?

暑い日が続くようですが、
今週もお元気にお過ごしくださいね。
関連記事

​●「コントロール」に関わるレメディー

20150724_01vervain_s.jpg

次の日曜日に『バッチのフラワーレメディー 
植物のかたちとはたらき
』の読書会
あります。

バッチ博士が太陽法を考案した1930年に
クローマーで発見した6種のフラワー
レメディーについて読み進めています。

次回は「アグリモニー」、「チコリー」に続く
3つめの多年草の植物「ヴァーベイン」です。

前回「チコリー」を読み終わり
「ヴァーベイン」に進む過程で、
この2つのレメディーのキーワードの1つに
コントロール」がある
ことにあらためて気づきます。

家族のような近い間柄の人をコントロール
しようとする「チコリー」の状態は
愛情深さの不調和であり、

一方、社会の中で自分の理想や考えを
他の人にも持ってほしいと願う
「ヴァーベイン」の人には
すべき“正しい”ことがわかっていて
教え導く才能があります。

どちらも不調和な状態に陥ると、
かなり大きな影響力がありますが、
その特質もまた計り知れない恵みですね。

チコリー」の人は生まれながら
愛にあふれ、
ヴァーベイン」の人には、
理想や正しい考えを認識する力が
あります。

それをどのように人に伝えていくのか―
これは大きなテーマと言えますが、

フラワーレメディーは「ノウハウ」を
教えてくれるのではなく、
その土台となる心を整え、心と調和して
自分らしい選択や行動をする力となることが、
植物と人間の「共鳴」の点からも
理解できます。

この章も、
他のレメディーの植物が持つジェスチャーと
比べることで、それぞれの特質が明らかになる
興味深い内容です。

日曜日の午後、ご都合よろしければ、
ぜひご一緒しませんか?

7/26(日)午後の読書会のお知らせ
http://blog.fremedy.main.jp/?eid=138

お問合わせ・お申込み
こちらからお願いします。
http://fremedy.main.jp/rg.html
関連記事

●めずらしいかたち

20150722_01.jpg

毎月府中にある Tさんのお宅をお借りして
フラワーエッセンスの体験会を実施しています。

最近の出来事や気がかり、気づいたことなどを
振り返りながら、安心して自由に表現していただく
場であり、

フラワーエッセンスの花が示すメッセージと
今の流れや可能性との関連を
より大きな視野でとらえ、
ご自分らしく生きる
ヒントにしていただく会です。
(詳しくはこちらをご覧ください。)

この会の魅力のひとつは、Tさんのお庭
終了後にいただく手作りランチです。

夏真っ盛りのお庭は、
生い茂る緑の草のなかに、
色とりどりの花が咲いていました。

昨日は白い花が目立ちました。
そのほとんどが夜も咲き続け、
夜行性の昆虫も引き寄せます。

初めて見た珍しい形の花は
ヒメノカリス」です。

調べてみると、北アメリカ南部から
南アメリカ原産でヒガンバナ科に属す
熱帯性の球根植物でした。

放射状に延びる細長い部分は「花びら」で、
中心部分は「副花冠」と呼ぶそうです。

この副花冠が膜を張ったようになることから、
ギリシャ語で「膜(ヒメン)」と
「美しい(カロス)」の2語を合わせ
「ヒメノカリス」と呼ばれています。

別名は「スパイダー・リリー」。
なるほど、花びらはクモの足のようにも
見えますね。

直射日光のもと、真っ白な花弁が
強い光を反射していました。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

暑い毎日が続きますが、どうぞお元気で
お過ごしくださいね。

いつも投稿をお読みいただき、ありがとうございます。.
関連記事

●赤ちゃんのいるお母さんのためのワークショップ

20150720_02.jpg

一家でお日さまのような存在のお母さん

子育て中は特に日々の忙しさから、

「自分を振り返る時間をとるのが難しい」

「安心して気持ちを話せる場所がない」などの

お話を伺うことがありました。


2カ月に一度、赤ちゃんのいるお母さん
心しずかにご自分の内面に触れて語り合い、
フラワーエッセンスを役立てながら

毎日を軽やかに過ごすためのの時間を
ご一緒できればと思います。

ご興味おありの方、右上のメールフォームから
メッセージをお寄せください。

周りに必要な方がいらっしゃいましたら、
ぜひご案内ください。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

赤ちゃんのいる
 お母さんのための フラワーエッセンス

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

おもに乳幼児のお母さんを対象にした
小さなワークショップです。
(4名さま位まで)

日 程 7/31(金)、奇数月の最後の金曜日

時 間 13:00~15:00

(前後に授乳やおむつ替えなどをしていただけます。
 会の実施中ももちろんご必用に応じて行えます。)

場 所 マヒナファーマシーストア
 (東京都世田谷区代沢5丁目29ー17)
  http://www.mahinapharmacy.com/store.html

会 費 4000円
 (3名以上/税、テキスト代、
  持ち帰るフラワーエッセンス・ボトル代込)

お問合わせ・お申込み
  右上のメールフォームから、以下の詳細とともにお送りください。

  ・お名前(ふりがな)
  ・当日のご連絡先(携帯電話、メールアドレス)
  ・このWSをお知りになったきっかけ
  ・お子様の年齢(○ヵ月)など

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

連休の最後の日、どうぞ素敵な時間をお過ごしくださいね。


関連記事

●スタイル写真と心の調和

20150718_01.jpg

先日マヒナ・ファーマシーさんとHaazさんで
行われた「月の夏じたく展」では、
自然の恵みを心地よく楽しめる、
たくさんのプロダクツに出会うことができました。

開催中Haazさんで行われたワークショップ
「little wonders photo lesson
~季節を取り込むハーブとフラワー~」

参加しました。

講師の神田美紀さんは、
マヒナ・ファーマシーさんのサイトでおなじみの、
やさしい印象の写真を撮られる方です。

今回たくさんの季節の植物、ハーブや花、
実をつけた枝ものを用意してくださいました。
観賞用の切り花でもイキイキとした魅力を
放っています。

植物に触れながら、楽しくお気に入りの
ものを撮影する「エッセンス」を
教えていただきました。

植物を「選ぶ」、「組み合わせる」、
「撮影場所を決める」、「撮影する」という
一連のプロセスがすべて、
自分と対話する静かな時間になりました。

今は昔と違ってコストを気にせず
何枚でも写真を撮れるので、
数多く撮れば奇跡的に1枚くらいは、
それなりの写真が撮れるのではないかと、
ひそかな希望があります。

無心になって植物を見て、組み合わせに
試行錯誤する。その後、場所を決めて
撮影する。
背景は何にする?―やわらかい布モノ、
固いコンクリートや金属質のものにすると
どのように映るのか―。光の当たり方は?
など。

美紀さんのアドバイスと仲間の工夫を
参考にしながら集中し、施行錯誤を繰り返す
なかで、いろいろな写真を撮りました。

20150718_02.jpg

この写真はその一枚です。
バラは「クチュール」と呼ばれる種類とのこと。
芳香があり、フリルのような花びらは
柔らかい色合いで、一見はかない印象ですが、
強い生命力も感じられました。

これを手に持ったり、花瓶に挿したり、
背景をいろいろ変えるなど、知らぬ間に
撮った数は数百枚..。楽しい時間でした。

自然に触れ、一つのことに没頭することで、
心は落ち着き(調和)を取り戻す
―それは町の中にいても、ある程度
経験できるのですよね。

空を見上げれば月があり、星がある。
外を歩けば、必ず植物がいて、季節の巡りで
花や実をつけている。鳥も昆虫もいます。

そんな自然を感じながら、何か好きなことに
没頭することで、私たちは自分との調和を
取り戻すことができるのだと、
あらためて感じる嬉しい時間でした。

今回の「選りすぐり」を美紀さんは
これからポストカードに仕上げ、
マヒナ・ファーマシーさんが
展示してくださるとのこと。

少しドキドキしながら楽しみにしています。

どうぞ素敵な週末をお過ごしください。

関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ