フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2015年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      
≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

●ワイルド・ローズのこと

20150602_wildrose01.jpg

6月ですね。戸外ではたくさんの花が咲き、幸せな季節です。

先月はバラに酔いしれていたので(笑)、これから少し
レメディーの植物や印象深い花たちのことを
投稿したいと思います。

ほぼ1か月前になりますが、東大和市の東京薬用植物園に
ワイルド・ローズの観察会に出かけました。

観察後すぐにお仲間がたくさんの美しい花をアップしてくれ、
堪能させていただきました。どうもありがとう。(^-^)

20150602_wildrose04.jpg 20150602_wildrose06.jpg

満開の少し前で三分咲き程度でしたが、きれいな花を咲かせていました。

太陽に向けて、5枚のハート形の花弁を広げる花。
つぼみの先端も太陽を指していました。

ちょうど夏のような日差しの強い日で、陽光に当たる薄ピンクの花を
なかなかうまく撮影できません。

まぶしさもあって、自然と根元や全体的なジェスチャーに目が
行きました。

20150602_wildrose02.jpg 20150602_wildrose03.jpg

大きな鳥かごのようなアーチを這う茎にはたくさんの葉がついて、
内側はかなり暗い様子です。

太陽のふりそそぐ明るい表面の内側で、暗い影を持つ様子を見ながら、
ゴースのことを思いました。

ゴースは灌木で、ワイルド・ローズとは生きる場所も違えば、
全体的なジェスチャーも異なります。

けれど、どちらも内に闇を秘めた(希望を失いあきらめた)状態
なのだなぁとぼんやり考えながら、少し離れて全体像をスケッチしました。

ワイルド・ローズの場合はギザギザの葉と鋭いとげもあるので、
その闇を誰にも侵されないよう守っている(しかもかなり攻撃的に)
ジェスチャーが見てとれます。
(一方ゴースには、多数の剣のような鋭い葉があります。)

20150602_wildrose05.jpg 20150602_wildrose07.jpg

たくさんの葉さは描ききれず、少々あきらめを感じながら(苦笑)
旺盛な生命力に深く感じ入りました。

ワイルド・ローズに向かい合い受け取らせていただいたことは
きっとこれから言葉になっていくのでしょう。

今度はチコリーが満開の時に来て、ワイルド・ローズの様子も
観察したいと思います。

関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ