フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
      
≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

●ボッティチェリの2枚の絵

20150505_ヴィーナスの誕生_freepik_painting-63186_1280

バラの季節に繰り返し見なおすのは
ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」と「春プリマヴェーラ」です。

美しい絵を見ながら、登場人物や描かれている植物、
舞台設定を思い出すために、毎年 本やインターネットの
サイトを確認します。

よく知られる「ヴィーナスの誕生」(1485年頃の作)は

海の泡から生まれたアフロディテがキプロス島に
貝に乗って漂い着いた様子を描いたものです。

よろしければ、この絵の物語におつき合いください。
 
。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

正面左にいるのは、西風の神ゼフュロスと春と花の妖精クロリス。
(ゼフュロスはクロリスに恋をし、さらって結婚します)
 
ゼフュロスは強く息を吹きかけ、クロリスは柔らかいため息で
ヴィーナス(アフロディテ)を岸へと運びます。
 
二人の吹く風に、薄ピンク色のバラが宙を舞っています。
 
右端はギリシャの理想郷、黄金のリンゴの園の岸辺。
 
ヴィーナスにローブをかけようとしているのは、
季節の女神(ヴィーナスに仕える3人のホラの1人)です

この女神が身にまとっている華やかなドレスとローブには、
ヒナギク、桜草、ヤグルマギクなど、春の花が
刺繍されています。
 
首のまわりに付けている花輪は、
ヴィーナスの聖木「天人花」とあります。
 
これは近縁の銀梅花のことのようです。
ギンバイカ(ミルテ)を天人花と呼ぶ場合もあるそうなので。
 
胸の下あたりにピンクのバラを巻いています。
 

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

●アフロディテの聖木
 薔薇、ケシ、カリン、銀梅花(マートル)、リンゴ

●他に、真珠、帆立貝も女神の象徴です。
 牡山羊や鵞鳥に乗った姿でも描かれるそうです。

●聖獣:イルカ

●聖鳥:白鳥、鳩、雀、燕

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・



参考:
・松島道也『ギリシア神話【神々の世界】篇』河出書房新社
・ヴィーナスの誕生
 http://art.pro.tok2.com/B/Botticelli/Venus.htm
・Wikipedia「ヴィーナスの誕生」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F
関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ