フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      
≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

●アオキさん

20150403_02.jpg 20150403_03.jpg

お世話になっている植物形態学の先生は
植物のことをとても素敵に呼ばれます。
 
「この方たちは・・・」とか
「・・・こういう方たちなのね」と。
 
そんな呼び方を素敵だなぁと思っていたら、
先日は植物のアオキのことを
「アオキさん」と呼ばれていました。

「えっ、アオキさん?」と思いながら
観察に出かけると、わたしはアオキを
前より少し注意深く、親しみを持って
見るようになっていました。

春分の日にお参りした神社の森でも、
「アオキさん」を見かけました。
 
スギの木の下で元気に育っています。

新芽が青々と美しく、生命力にあふれていて
この植物の魅力に少し触れられたような気が
しました。
 
これまで注目度の低かった(ごめんなさい、アオキさん)
植物が俄然輝いて見えます。
 
先日近所の花壇でアオキさんを見かけ、
友人会った時のように嬉しくなりました。

20150403_04.jpg 20150403_05.jpg

これは何気なく、親しみと尊敬を込めて呼ぶ
「さん」付けの効果です。
 
鎮守の森で、一緒にアオキさんを見ていた友人に話すと、
彼女の仕事仲間は、自分の制作したWebページを
「この子は・・・」とか「・・・さん」と呼ぶのだそうです。
 
自分の大切なものを「さん」づけして呼ぶことこと。
  
少しおかしいようですが、
日々を心地よく大切に過ごすエッセンスにもなるのでは、と
思っています。

関連記事
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ