フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

●キンモクセイの香りと椿のつぼみ

20140930_004.jpg

9月最後の今日、東京は本当によいお天気でしたね。
秋らしいすがすがしい風が吹き、日なたに出れば
太陽の光はとてもクリアでシャープ。半袖で歩くと
光が腕にイタいほどでした。

今あちこちでキンモクセイが花盛りです。
よい香りに包まれて幸せな気持ちになります。

いつも歩いている車道は桜並木なのですが、
桜の木と木の間に背の低い生垣があり、ここには
キンモクセイ、ツツジ、ツバキが順番に植えられて
いたことに今日気づきました。

これまで気に留めていなかった街路樹が、実は
細やかな配慮のもとで手入れされていることを知り、
嬉しくなりました。
(…というか、今まで気づかなくてごめんなさい、
ですね。)キンモクセイのおかげさまです。

どれも車の排気ガスに強い性質を持つ植物なのでしょう。
ツバキは小さなつぼみをつけていました。

20140930_05.jpg


関連記事

●バッチ博士のお誕生日とフラワーエッセンス体験会

9月24日はフラワーレメディーの開発者、エドワード・バッチ博士の
お誕生日。
フラワーレメディー(エッセンス)を愛する人にとっては特別な日です。

20140924_03.jpg

花の朝露を心身の健康に役立てる療法は古代からあったそうですが、
それを独自の医学研究(おもに細菌学)やホメオパシーを経て、
植物の詳細な観察とインスピレーションを通じて発見し体系化
されたのが、バッチ博士です。

植物と共鳴し花の力を感じ取って誰もが使える安全なレメディーを
作られたバッチ博士。その恩恵を今 世界中の人々が受け取っています。

「バッチ博士、ありがとうございます」と素直に感謝をお伝えする
のに最適な日です。今年はちょうど新月でもありました。

20140924_07.jpg 20140924_05.jpg


関連記事

●花の観察

花を観察する第2回目。

20140922_11.jpg 20140922_12.jpg

9月も後半になると、花は少なくなり秋らしい景色が
広がっています。
ミズヒキ、ハギ、ヨモギ、ハナカタバミ、ジャスミン他と、
夏から開花している、花期の長いハイビスカス、フヨウ、
オシロイバナなどが咲いていました。

20140922_09.jpg 20140922_10.jpg

昆虫にも遭遇しました。学校ではスズムシが心地よい
音色を奏で、外では大きなカマキリやバッタが元気でした。

20140922_04.jpg 20140922_13.gif
先月満開だったクレマチスの近縁種、センニンソウは、
種子をつけ始めていました(写真左)。
右はハニーサックルの近縁種、スイカズラの実です。
関連記事

●9月の体験クラス

20140917_011.jpg 20140917_013.jpg 20140917_010.jpg

毎月月末から数えて2週目の水曜日、
フラワーエッセンスの体験会(フリークラス)を行っています。

9月の体験クラスにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
今月も豊かな時間をご一緒させていただき、感謝しています。

私たちは長く続く大きなテーマに向き合っている時、関連する
チャレンジがあるたびに、自分は何を一番大切にしたいのかを
あらためて明確にする機会が与えられているように思います。

周りの状況や人の強い言動に影響を受けることがあっても、
最終的に何を選んで前に進むのか ―。

20140917_014.jpg

「目の前のすべきことに圧倒され、自分の人生こんなもん、
なるようにしかならない、と投げてしまう代わりに
情熱を持って取り組むこと。そして、自分の心の闇に
眠っていた面に気づいて意識的になり孤立感を受けとめる―。
孤独を受け入れた先には、全てとつながりひとつである調和を
身をもって知ることができる― 」

お一人のレメディーのコンビネーションにはそんなメッセージも
含まれているように感じられました。

関連記事

●ご参考:お顔のケアについて

20140913_001s.jpg

日に日に秋の色が濃くなっていますね。
いかがお過ごしですか?

暑い夏から涼しい秋になって、体調はいかがでしょうか?
また、お肌の調子はいかがですか?

今日はこのブログではめずらしい話題
―ビューティー情報 ― をシェアさせていただきます。

20140913_007s.jpg

1年ほど前から精油や植物オイルを材料にした手作りローション&
美容オイルを使うようになりました。
新月・満月のタイミングにおもに月と親和性のある植物を材料に
して作られる、滋養に富んだローションと美容オイルです。

これを使わせていただくようになって、ゆっくりとですが確実に
肌の状態がよくなってきました。
わたしは本当に長い間、気になりながらも良策が見出せず
肌をほぼ放置していたので(しかも酷使していました)、
改善のスピードは本当にゆっくりです。

けれど、最近状態がよくなっているのを自分なりに実感できる
ようになりました。

そのきっかけは、ローションとオイルを塗る順番を逆にしたことです。

関連記事