フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

●アクセサリー・ブログを作りました

スペースハナのアクセサリー用のブログを作りました。

このブログではこれまで通り、おもにフラワーエッセンスの
セッションと勉強会についてのお知らせ、日々に思うことなどを
つづっていきます。

アクセサリー・ブログはこちらです。

アクセサリーブログの画面写真
  
  よろしくお願いいたします。
関連記事

●サクラの色

20140417.jpg

関東ではサクラの花の季節が終わりに近づいていますね。
(しだれ桜が美しく咲いています。)

先日桜で染めた名刺入れをいただきました。

淡いピンクと濃いピンク...サクラの花の色をすぐに
連想できますが、この色は花びらで染めるのではないそうです。

桜色(薄いピンク色)は桜のつぼみと小枝を、
樺桜色(濃いピンク色)は、樹皮を染料にしているとのこと。

関連記事

●サクラとスミレ

晴れて桜が満開の4月最初の日。
近くの豊島園周辺を歩きました。

sakura01.jpg

サクラの季節を迎えるたびに、いろいろなことを感じますね。
「いよいよ春が来た!」という喜びにワクワクする感覚。
道行くほとんどの人がサクラを見上げて歩き、写真を撮り、
感嘆のため息をつく。
心を高揚させ、ポジティブなエネルギーに身を任せて酔いしれる…。
(度を超えると、酔っぱらった(?)ような感覚にもなります・笑。)

サクラという植物(樹木)を前に、心を一つにして喜び合う…
その様子を見た外国の方々は、最初戸惑うことがあると
聞いたことがあります。

この時期に雨が降れば、何よりもまずサクラを心配し、
風が吹けば、散ってしまうと憂う…
「どうしたんだ、この国の人たちは??」ということのようです。

サクラは日本では本当に特別な存在ですが、
その下でひっそりと咲く植物にスミレがあります。
関連記事