フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      
≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

早春のゴース

春ですね。関東では桜が花を咲き終え、
青々とした葉の美しい季節になりました。

毎年冬や春先に、ゴースの花のことを思い浮かべる方は
多いのではないでしょうか。

canvas-4-cr.jpg

濃い黄色をしたゴースの花が太陽の光を大地に下ろし、
他の植物たちがその光に呼応して順々に花を咲かせるという
ジュリアン・バーナード氏の文章を思い出します。

雪の降る時でさえいくつかの花を咲かせ、
春になるといち早く丘の斜面を黄色の花で埋め尽くす様子は
まさに「希望」を象徴しています。

―『Dr.バッチのヒーリングハーブス』
(J&M.バーナード著、スミスマキコ訳、BAB出版刊)から―

……ゴースはその黄金色の花に、太陽の力を備えています。
早春、満開に花開くときには強烈な輝きに満ちて、新しい希望と
新しい生命で大地を目覚めさせます。そして、他の多くの春の花が、
この黄色に響き合うのです。

ゴースは黄色い光をもたらします。それは青ざめた冬の暗闇と
溶け合い、緑の夏へと導いていきます。花は、冬の最中も雪と寒さに
耐えながらほんの少しですが咲き続けます。……



先日ヒーリングハーブ社のBlogでも、太陽の光が強くなっていることが
伝えられていました。 
美しい陽光が写真におさめられています。

今年はとりわけ寒さの厳しかった英国にも、確実に春が訪れているようです。


この季節の移り変わりの中で、
私たちは日常でさまざまな出来事を経験し、感情が揺れることも
しばしばです。


植物の恵みであるフラワーエッセンスが、本来の自分らしい道を選ぶ
サポートになりますように…。

どうぞ素敵な春をお過ごしください。
関連記事