フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■ フラワーエッセンスとは?
CATEGORY ≫ ■ フラワーエッセンスとは?

●こんな時にこころのサポートを(579)

rockwater-780x.jpg


あともう少しで完成だ。

でもこの細部まで

全て終わらせないと、

完璧とは言えない。

がんばるぞ!



最良のものを作ろうとする時

最後まで手を抜かず

細部にまでこだわることも大切です。


けれど、あまりに高い基準を設定して

それを満たすことで

頭がいっぱいになった時には

注意したいものです。



理想形にとらわれて

自分や周囲の状況に構わず

無理を課すようになると、

自分も周りも

ピリピリと緊張し

とても疲れてしまいます。


完成したら喜ばしいはずのことも

苦しさを伴う結果になりかねません。



そんな時は

ロックウォーター」の

エッセンスが

おすすめです。



市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。




心に余裕を取り戻す

助けになります。



理想の自分や

理想の結果を得るために

自分に厳しい目を向けて

必要以上の努力を

自分に強いる時、


理想に達しないと

自分の努力や実力不足が理由と

自分を責め、

さらに高い理想を掲げて

努力するパターンを繰り返す時、


人生を楽しみながら

自分のヴィジョンを

実現できるよう

かたくなな心に

ゆるみをもたらし、

どんなところも流れる水のように

自由な心を取り戻す

助けになります。



厳しい完ぺき主義の人だけでなく、

心のどこかに

「自分は十分でない」という感覚から

高い理想にとらわれがちな方にも

おすすめのエッセンスです。




...このレメディーは

私たち全員に

── この人生で道を切り開こうと努力している人、

教え、表現し、学び、成長し、

人の力になり、

子どもを育て、

社会の秩序を保とうと努力している人、

あるいは、

ただ自分の仕事をきちんと果たそうとしている人にも ──

語りかけています。


─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.166 より
  

~:*~:*~:*~:*~:*~:*

5月8日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ

000_004.jpg




~新読書会~
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス」


ff-map-780x.jpg


■5月19日(日)13:00~17:00
第4回
「第4章 汝自身を癒せ ─ 汝自身を解放せよ」を読んだ後
「第6章 クローマーで」に進みます。
 詳細>>  お申込み>>


■5月27日(月)10:00~13:00(Web受講可)
第3回
「第2章 アスク川を歩いて」「第4章 汝自身を癒せ~解放せよ」
クレマチス、ミムラスを読んだ後、バッチ博士の主な著作をテーマにした4章に入ります。
 詳細>> お申込み>> ウェブ講座お申込み>>

●「わたしをもっと好きになる」

love-myself-780x453.png


フラワーエッセンスに出会う前から

自分をもっと好きになる」ことを

意識してきました。


それは長い間わたし自身が

自分のことを好きになれなかったから。

自信もなく、自己嫌悪でいっぱい。


そんな心のパターンが

フラワーエッセンスに出会って

ずいぶん変わったように思います。


厳密にいえば

心の深いところには依然として

自分に厳しい目を向け

厳しく判断するところはあるのですが、

そんな自分にも目をそらさず、

でも気にしすぎずに

受け止める強さのようなものが

ゆっくりと育ってきているように思えます。



ですから

スペースハナのセッションや講座にも

「自分をもっと好きになる」ことを

テーマにしてきました。



先日偶然見かけた

雑誌「シュプール」6月号の特集に

この言葉を見つけた時は

嬉しく、驚きました。


若い女性の雑誌らしく、

メイクやお洋服、小物などから

自分を好きになるアプローチが

紹介されています。


そんな目に見えるアイテムを

楽しんで使いながら

心のケアもして

自分をもっと好きになれたら最高です。



昨日から新しい元号になりました。

この新しい令和の時代も、

自分のことをもっと好きになって

こころもからだも元気に

毎日を過ごすサポートになる

フラワーエッセンスのこと、

ご一緒に学べたらと思います。

あらためて

どうぞよろしくお願いいたします。


~・*~・*~・*~・*~・*

このゴールデンウィーク明けの

5月8日(水)10:30~12:00

下北沢、マヒナファーマシー
さんで

フラワーエッセンス体験ワークショップ」を

行います。


フラワーエッセンスにご興味おありの方、

どうぞお気軽にご参加ください。


今のご自身に最適なエッセンスを選び、

調合ボトルを作ってお持ち帰りいただけます。

その後約1か月体験していただけるおみやげ付きです。


000_w480.jpg

●5月8日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ


くわしくはこちら-300x お申込み-300x

●こんな時にこころのサポートを(578)

Rock Rose by armin_780x


あっ!!!! どうしよう!?


心の「緊急事態」、

不安と恐れに圧倒され

身動きが取れなくなった時には


ロック・ローズ」のフラワーエッセンスを

できるだけ早くとってみてください。



この花のエッセンスは

緊急時用の5種のブレンド、

レスキューレメディ(ファイブ・フラワーレメディ)にも

含まれています。




市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらします。




目の前の大きな恐れを乗り超え、

必要な行動がとれるよう

促してくれます。



崖っぷちにいるような

強い恐怖心を抱く時、

私たちの体は凍りつき

心はパニックに陥って、

身動きが取れず

何も考えられなくなります。



そんな時、

ロックローズは

自分の中にある

勇気と強さに繋がり、

それまでの限界を超えて進む

後押しとなるのです。




もちろん緊急度にもよりますが、

自分の強い恐怖が

自分だけでなく

周りの人々にも影響を与えるような場合には

いつでも

このエッセンスをとってみてください。




凍り付く恐怖を解放して乗り越え、

その経験を糧にさらに成長していけるよう

内なる強さと勇気を

よみがえらせてくれるでしょう。





...バッチはこのレメディーについて、

事故や緊急時、あるいは

激しい恐怖を抱いた場合に、

患者やその周囲の人に

利用できると説明しました。

この魂のタイプは、

生涯このような恐怖を経験します。

力強さや希望は、

太陽の黄金の光から

もたらされます。

そしてこの陽光が、

ロック・ローズの花の黄金色の輝きに

映し出されているのです。

この花は、

勇気や不屈の精神、

勝利への勇敢な決意をもたらします。


─ジュリアン・バーナード
『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』p.130 より
  


ff-map-780x.jpg


~新読書会~
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス」


■4月22日(月)10:00~13:30(Web受講可)
第2回
「第2章 アスク川を歩いて」
インパチェンス、クレマチス、ミムラスを読みます。
 詳細>> お申込み>> ウェブ講座お申込み>>


■5月19日(日)13:00~17:00
第3回
「第4章 汝自身を癒せ ─ 汝自身を解放せよ」を読んだ後
「第6章 クローマーで」に進みます。
 詳細>>  お申込み>>


heart_780x450.jpg


【フラワーエッセンスを知りたい方に】

●5月8日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ

●こんな時にこころのサポートを(576)

pine by Armin_bs


遅れてすみません。

息子の忘れ物を届けて遅くなりました。

私がもっと注意してあげてればよかったのに。

ご迷惑をおかけしてすみません。

本当に申し訳ありませんでした...



私たちは日常で起こる

間違いや失敗を反省し

次はそうしないようにと心がけます。


けれど、反省が度を越して

後悔の念が強すぎたり、

自分がいけないんだ、と

全部の責任が自分にあるような気になって、

必要以上に自分を責めてしまうことはありませんか?


そうなると自分がここに存在することすら

申し訳ないような気になって

安らげず、とても消耗します。


そんな時には

パイン」の

フラワーエッセンスがおすすめです。


市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。


パインは

自分を責める気持ちを落ち着かせ、

過去の間違いや欠点を

適切に受け止める助けになります。


受け止めてもこだわり過ぎず、

自分を許して前に進む後押しになります。



パインのレメディーの状態は

明らかに複雑であり、

罪悪感や自責の念以上に

多くのことが関係しています。

その人の個人的な人生の物語を含み、

その一部を隠されているか、

あるいは抑圧されているかもしれません。

景観に際立つ、丘の上のパインの木立のように、

このレメディーは、

その人のこれまでの歴史、

あるいは人生の旅路において、

道標を立てる助けになります。

また人の感情の機微に働きかけ、

ちょうど細くてまっすぐな

パインの針葉のように、

もつれて混乱した感情を

まっすぐに整える助けにもなります


─ジュリアン・バーナード
『バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき』p.260 より


blue-sakura-500x.jpg

~新読書会~
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』
「自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス」

■4月14日(日)13:00~17:00
第3回
「第2章 アスク川を歩いて」クレマチスとミムラスを読んだ後
「第4章 汝自身を癒せ ─ 汝自身を解放せよ」に進みます。
 詳細>>  お申込み>>


■4月22日(月)10:00~13:30(Web受講可)
第2回
「第2章 アスク川を歩いて」
インパチェンス、クレマチス、ミムラスを読みます。
 詳細>> お申込み>> ウェブ講座お申込み>>



フラワーカード・ミニリーディングセッション
■4月13日(土)/17日(水)
 *13:30/*14:30/*15:30/*16:30/*17:30
 (所要時間:30分間)

「新しいスタートに
こころを整えるフラワーカードリーディング」


flower-card-reading-150x.png

●こんな時にこころのサポートを(575)

olive_780x.jpg


長い間緊張していたから、

ほんと、疲れちゃった。

何にもする気になれないし

力が湧いてこないの



長い時間、緊張が続き、

心身が疲れ果ててしまったと感じる時には

オリーブ」の

フラワーエッセンスがおすすめです。


市販のストックボトルから

2滴ずつ、1日4回を目安に

舌下にたらして

飲んでみてください。


オリーブは

心を落ち着かせ、

元気とやる気を取り戻す助けになります。


私たちは時に

こんなギリギリの状態になることがあります。

けれど、そんな状態になる前に

実はこころやからだから

SOSのメッセージが

あるものです。


気づかないことも多いのですが、

そんな内なる警告にも敏感になり

消耗して動けなくなる前に

何かしらの対処をして

必要なエネルギーが得られるよう

促してくれます。


オリーブは実際に、

あらゆる木々や花の中でも

寛大で忍耐強く、他の植物がエネルギーを与えるのを

止めたずっと後も、与え続けます。

オリーブの状態の人は、

『これ以上頑張る力が残っていないと感じている』と

バッチは説明しました。

オリーブのレメディーは、

復活する力の源を見つけ出してくれます


─ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』p.176 より

新読書会
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(第2回)」

■4月22日(月)10:00~13:00(Web受講可)

次回は「第2章 アスク川を歩いて」を読みます。

─最初の3種のレメディー
(インパチェンス、クレマチス、ミムラス)の発見について 

book01_bs.png

詳細>>   お申込み>>