フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2020年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■ 講座・ワークショップ

●【お申込受付中】講座・ワークショップ

tsubaki-pink01-780.jpg


【フラワーエッセンスを知りたい方に】

2020年1月22日(水)10:30~12:30
フラワーエッセンス体験ワークショップ


【フラワーエッセンスをより深く学びたい方に】

1月19日(日)(リアル講座)/26日(日)(ウェブ講座)
いずれも13:00~17:00

新読書会
自由への探求~その先のバッチ・フラワーエッセンス(part 3 第1回)

【セカンド19
(第1部)周囲とのかかわり】
*第1回 2020年1月19日/Web 26日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 p.201~ 第13章「人生との消極的な関り」
 チェストナット・バッド、ラーチ、ホーンビーム※
 ※一部次回に繰り越される可能性があります。

◆使用テキスト 
ジュリアン・バーナード著/編
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき
『バッチフラワー 内なるエッセンス』
『エドワード・バッチ著作集』

●新読書会「セカンド19」が始まります

cherry-plum-780.jpg


2013年に

英国フラワー・レメディー・プログラムから

出版された日本語版

ジュリアン・バーナード著

バッチのフラワーレメディー

植物のかたちとはたらき


(原題 Bach Flower Remedies Form and Function)。

その読書会の新シリーズが

昨年スタートし、

12種類のレメディ・グループ

12ヒーラーズ」(魂のタイプ)と、

「12ヒーラーズ」を補助する

7種類のレメディ群、

7ヘルパーズ」を

読み進めました。


7helpers.png


今年は

後半の19種類のレメディ

セカンド19」を

読んでいきます。>>



各グループの植物の

「かたち」の見方には

違いがある、と

著者ジュリアン氏は

語っています。


Impatiens-780.jpg


12ヒーラーズ」については、

植物の育つジェスチャーと

そのレメディの心理状態や本人のタイプとの

結びつきは明らかです。

(インパチェンスの

速さ、強さ、直立した様子、

クレマチスの茎に見られる

形のはっきりしない

ダラリとした様子など。)


heather0-780.jpg


7ヘルパーズ」は

ゴースやヘザーのように、

その植物が育つ環境や風景との

結びつきが見られます。





そして「セカンド19」については

生き方の複雑さや

種(人間)として

どのように存在し

独自性を経験するのかに

関わっています。



second-19-first-3.png


後半の19種には

人間とのかかわりの深い

植物(とくに樹木)が

多くあります。


12ヒーラーズ」で見た時ほど

その植物のジェスチャー(姿や形など)が

心理状態とはっきりと結びつく場合は

あまり多くないようです。



その植物の一生の過ごし方や

次の世界にどのように

命を繋ぐのか、

また人間は

その植物をどのようにとらえ

関係してきたのかを

見ていくことで、

その植物に共鳴する

私たち自身の特性や

弱さや強さを

知ることができます。



次の19種類については

これまでのジェスチャー観を踏まえ、

本書を導きに

古代からの人間との関りや

物語や神話など、

新しい視点を含み

読み深めていきます。



加えて当時の

バッチ博士の状況を考える時、

あらためてそのレメディの意味が

明らかになります。


bach-centre-780.jpg


植物のジェスチャーや生き方と

バッチ博士自身の晩年の人生をたどりながら、

私たちが自らを癒し、

自分らしく生きる方向へと進む

刺激と後押しを得る

今年の読書会です。



下北沢でのリアル会、Web読書会ともに

あと1,2名様にご参加いただけます。

ピンときた方、どうぞお申込みください。


bottun-pink-150.png


●新ブログ>>

●今月のワークショップ>>

●【ご感想】月と太陽のフラワーカード・ミニリーディング

daisy01-780.jpg


先日終了した「月の冬じたく展」

@mahina pharmacyでの

フラワーカード・ミニリーディングについて、

ご許可をいただいたお二人のご感想を

ご紹介します。

~*・~*・~*・~*・~*・

●ご感想

昨日は、ありがとうございました。

とても静謐な環境のなか、

みよ子先生の静かな温かいただずまいの

カードリーディングは、

とても安心出来ました。

確かな知識と的確なリーディングに

とても納得ができました。


太陽や月だけで考えるので無く、

太陽と月のめぐりで、

体験したことや出来事、

予定などをみていくと

関連性が理解できて

なるほどそうだったのかと驚きました。


フラワーエッセンスは安全で

穏やかに深く作用していくので、

ずっと使っていきたいです。

(M.H.さま)

~*・~*・~*・~*・~*・


自分を見つめる良い機会になりました。

とても分かりやすくて丁寧なセッションで

あたたかい気持ちになれました。

(Y.S.さま)

~*・~*・~*・~*・~*・

M.H.さま、Y.S.さま、

ご感想をありがとうございました。

いただいたお声を有難く

今後の参考にさせていただきます。


daisy02-780.jpg


フラワーカード・ミニリーディングは

季節ごとに行われる mahina pharmacyさんの

フェア「月のしたく展」で実施しています。


来年は1 Day ワークショップ

フラワーカード・リーディング実用講座」も

計画中です。

詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

(過去に実施した実用講座>>


daisy00-780.jpg


花のカードを引くという

ささやかな行為ですが、

それを通して

本来のご自身や

より大きな世界との繋がりを

確認する機会として

お役立ていただけたら

これ以上嬉しいことはありません。


またの機会を楽しみにしています。

ご参加ありがとうございました。


1月のワークショップ・スケジュール

●「月と太陽のフラワーカード・ミニリーディング」終了しました。

f-c-mini-reading2109-12-3-780.jpg


ご参加くださった皆さま、

ありがとうございました。



第2日目の昨日は、

ちょうど月がさそり座に移った日。

さそり座の方にとって、

昨日は新しいサイクルの

スタートとなる日でした。


そのことを、

わたしも、来られた皆さんも、

まったく意識していなかったのですが、

ほとんどの方の太陽星座

さそり座だったことに驚きました。


気づいても、気づかなくても、

天体や自然のめぐりの中で

私たちは生かされているのだと

納得するような1日でした。


引かれたカードも

今のご自分に力強い

後押しになるようなメッセージ。

この冬至という

ターニング・ポイントに

ぴったりの内容であったように感じています。


それを他の誰でもない

ご自身が偶然のようにして引いた

フラワー・カードが物語っていました。


mini-reading-780.png


あらためて

ご自分の内に答えがあること、

そしてそれを導く

見えない力の存在に感じ入っています。

~・*~・*~・*


自然のめぐりに呼応するわたしに出会う

フラワーカード・リーディング

次の機会を今から楽しみにしています。

ありがとうございました。




1月のスケジュー


体験ワークショップ0-780

2020年1月22日(水)10:30~12:30
詳細はこちら>>


2020年1月19日(日)スタート
second-19-780.png

~ ・*~・*~・*~・*~・*
新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス」(Part 3)

~・*~・*~・*~・*~・*

●【ご感想】新読書会 「7ヘルパーズ」第3回

leaves-winter02-780.jpg


先日、

バッチのフラワーレメディー

植物のかたちとはたらき
』の

リアル読書会、

7ヘルパーズ」第3回(最終回)が

終わりました。>>

Web講座は22日(日)実施予定【本日18時までお申込受付中】です>>


ご感想をご許可をいただき、

紹介いたします。

~・*~・*~・*~・*~・*~・*

●ご感想

とても興味深い世界で、

学べることに喜びを感じました。
  

植物の姿、形を観察することで、

こんなにもたくさんの深い知恵を

得ることができることにびっくりしました。
  

ワイルドオート

…まさに今私が必要としている

レメディだと思いました。


植物の持っているものと

私達の持っているものとが重なりあい、

私達の内面を動き出させてくれる

フラワーエッセンス。


私達は自然の一部であり

自然そのものということを思い出させ、

体感せてくれる。

本当にこの世界って素敵だな、と思いました。
  

植物が姿で、私達に

その植物の持っている特性を

示してくれていることにも、

ちょっと感動しました。


この講座で学べることを楽しみにしています。

この講座で植物を通して、

人生・自分・人をより深く知ることができそうで、

楽しみです。

~・*~・*~・*~・*~・*

M.K.さま、ありがとうございます。

著者ジュリアン氏は

植物が表現している

ジェスチャーは、

植物の「ことば」なのだと

語っています。>>


ことばというものを、

私たちが普段使っている

口から発するもの、

文章で記すものというだけでなく、

植物と同様に、

その生き方や、

姿、かたちを含めた存在自体で

表現するツールととらえる時、
  
なぜ植物と人間が

共鳴するのかを

理解する糸口を

得られるように思います。


1月からは

セカンド19のレメディと

その植物について掘り下げた内容を

読んでいきます。

どうぞよろしくお願いします。


~・*~・*~・*~・*~・*


皆さまのご参加をお待ちしています。

今日、12月21日(日)まで

おまとめでのお申込みは

会費が早期割引価格となります。

どうぞご活用ください。

second-19-780.png

2020年1月19日(日)スタート
~ ・*~・*~・*~・*~・*
新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス」(Part 3)

~・*~・*~・*~・*~・*
■ 講座・ワークショップ  ご感想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
Thank you.
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ