フラワーエッセンスの魅力

フラワーエッセンスや植物の魅力を分かち合う情報を発信しています。
2019年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫  読書会

●3月の新読書会、無事に終わりました

cafe zincの花


昨日と今日、

新読書会
「バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき」
がありました。

今回もちょっとしたハプニングが..。

でも、無事に終了しました。


ご参加くださった皆様、

ありがとうございました。


終了後はナチュラルメディスン研究所の

Hitomiさんと大好きなカフェでほっと一息。


IMG_1270 (2)

IMG_1271 (2)


お手洗いの花が

いつも本当に素敵で

心身ともにリフレッシュできる空間。

大切な穴場カフェです。


4月の新読書会
「バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき」


詳細 >>

●2つの新読書会『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

bookand flowers


2月/3月に新読書会が始まりました。

昨年12月に4年の歳月をかけて読了した
「読書会」の経験を踏まえ、
新しいスタイルの「新読書会」です。

できる限り内容をまとめてポイントを絞り、
楽しみながら読み進めていきたいと思います。

2月スタートの会は日曜日に、
3月スタートの会は平日・月曜の午前中に実施しています。

いつからでもご参加いただけます。

バッチフラワーの学びを深めたいとお思いの方、
どうぞお気軽にご参加ください。

ご感想 >>>


読書会イメージ写真


~・*~・*~・*~・*~・*

新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス講座」<Part 1>

~・*~・*~・*~・*~・*

日曜の会:開催日程(下北沢にて)

*第1回 2月17日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の一生と時代背景、医学の発展(F&F 序文~1章)
終了

*第2回 3月17日(日)(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 最初の3種のレメディー(F&F 第2章)
終了

*第3回 4月14日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要(F&F 第4章)

*第4回 5月19日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所(F&F 第5・6章)

*第5回 6月16日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 クローマーで発見した植物~愛するクローマー(F&F 第6章)

*第6回 7月21日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 12ヒーラーズの完成と12種の構成(F&F 第7章)


月曜の会:開催日程(ウェブ講座同時開催)

*第1回 3月18日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の一生と時代背景、医学の発展(F&F 序文、第1章)
終了

*第2回 4月22日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 最初の3種のレメディー (F&F 第2章)

*第3回 5月27日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要 (F&F 第4章)

*第4回 6月24日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所 (F&F 第5・6章)

*第5回 7月22日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 クローマーで発見した植物~愛するクローマー (F&F 第6章)

*第6回 8月26日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 12ヒーラーズの完成と12種の構成 (F&F 第7章)

~・*~・*~・*~・*~・*

●使用テキスト:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
 (ジュリアン・バーナード著、英国フラワーレメディー・プログラム発行)

●参考図書:
 「エドワード・バッチ著作集」「バッチフラワー 内なるエッセンス」
 (ジュリアン・バーナード編/著)

●ガイド役
 谷口みよ子(花療法家、訳者)

●会費(事前振込み)[基本として実施月の前月末までにお願いいたします]
 *各回払い:5500円(税/資料代込)
 *お振込みいただきました会費は、キャンセルの場合もご返金いたしかねます。ご了解の上お振込みくださいますようお願いいたします。

●持ち物
 筆記用具、(必要に応じて)ご自身のお飲み物、体温調節できるものなど

●主催
 フラワーエッセンスの魅力|スペースハナ

●ウェブ講座運営
 ナチュラルメディスン研究所

●後援
 フラワーレメディー・プログラム・ジャパン

ー・-・-・-ー・-
お申込み

 *日曜の読書会>>

 *月曜のリアル受講(下北沢)>>

 *月曜のウェブ受講の詳細 >>

ー・-・-・-ー・-

●平日の新読書会「イントロ・セミナー」終了しました

poster01.jpg


昨日、平日の新読書会
バッチのフラワーレメディー
植物のかたちとはたらき
』の

イントロ・セミナー」を実施しました。

美しいカラーポスターを通じて、
バッチフラワー38種の全体像を
確認しました。


イントロセミナー写真


ウェブ講座同時開催という
新しい試みの会でもありました。

不慣れで手間取る場面もありましたが、
ナチュラルメディスン研究所さまの
強力なサポートと、
参加された皆様に暖かく見守っていただき、
無事に会を終えることができました。

本当にありがとうございました。


いよいよ来月から
月曜の新読書会もスタートします。

ポスターで確認した全体像の
詳細をみていきます。

バッチフラワーの世界を掘り下げ、
広げていく機会をご一緒させていただけたらと思います。

よろしければ、どうぞご参加ください。


読書会イメージ写真

 
~・*~・*~・*~・*~・*

新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス講座」<Part 1>

~・*~・*~・*~・*~・*

●開催日程(ウェブ講座同時開催)

*第1回 3月18日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の一生と時代背景、医学の発展(F&F 序文、第1章)

*第2回 4月22日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 最初の3種のレメディー (F&F 第2章)

*第3回 5月27日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要 (F&F 第4章)

*第4回 6月24日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所 (F&F 第5・6章)

*第5回 7月22日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 クローマーで発見した植物~愛するクローマー (F&F 第6章)

*第6回 8月26日(月)10:00~13:00(途中休憩あり)
 12ヒーラーズの完成と12種の構成 (F&F 第7章)


●使用テキスト:
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
 (ジュリアン・バーナード著、英国フラワーレメディー・プログラム発行)

●参考図書:
 「エドワード・バッチ著作集」「バッチフラワー 内なるエッセンス」
 (ジュリアン・バーナード編/著)

●ガイド役
 谷口みよ子(花療法家、訳者)

●会費(事前振込み)[実施月の前月末までにお願いいたします]
 *各回払い:5500円(税/資料代込)
 *6回(全回)おまとめ払い:30,000円(税/資料代込)
 *お振込みいただきました会費は、キャンセルの場合もご返金いたしかねます。ご了解の上お振込みくださいますようお願いいたします。

●持ち物
 筆記用具、(必要に応じて)ご自身のお飲み物、体温調節できるものなど

●主催
 フラワーエッセンスの魅力|スペースハナ

●ウェブ講座運営
 ナチュラルメディスン研究所

●後援
 フラワーレメディー・プログラム・ジャパン

ー・-・-・-ー・-・-・-ー・-・-・-

◆下北沢のリアル講座へのお申込み >>

◆ウェブ講座の詳細・お申込み >>
ー・-・-・-ー・-・-・-ー・-・-・-

●日曜日の新読書会について

新読書会


先日、日曜日の新読書会が始まりました。

ご参加くださった皆さま、
ありがとうございました。

詳しく読んでいくと、
時間はいくらあっても足りず、
学びに終わりがないことを
あらためて実感します。

前回はとても大切な「まえがき」から読み、
本書の目的を確認した後、
序文へと読み進めました。

聖書や創世記にもかかわる部分では
実際に該当部分を参照したこともあり、
あっという間に時間が過ぎました。

1章の後半はまとめてお話しさせていただき、
後ほど各自で本を確認していただく形で
進めさせていただきました。

次回は冒頭で1章を振り返り、
2章に入っていきたいと思います。

2章いよいよバッチ博士が
新しい花のレメディーを初めて発見する内容です。

インパチェンスクレマチスミムラスについての
植物の詳細や、植物が人間と通じる点などを含めて
読み進めていく予定です。

ご一緒にバッチフラワーとバッチ博士の世界を
探求させていただけたらと思います。

ご都合よろしければぜひご参加ください。

~・*~・*~・*~・*~・*

新読書会:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス講座」<Part 1>

~・*~・*~・*~・*~・*

●開催日程(下北沢にて)

*第1回 2月17日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の一生と時代背景、医学の発展(F&F 序文~1章)
終了

*第2回 3月17日(日)(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 最初の3種のレメディー(F&F 第2章)
終了

*第3回 4月14日(日)13:00~17:00(途中休憩あり)
 クレマチス・ミムラスと、バッチ博士の著作の特徴と主な概要(F&F 第2,4章)
終了

*第4回 5月19日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 バッチ博士の著作の特徴と主な概要、花のレメディ探し~植物の特徴と歩いた場所
 (F&F 第5・6章)

*第5回 6月16日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 クローマーで発見した植物~愛するクローマー(F&F 第6章)

*第6回 7月21日(日)14:00~17:00(途中休憩あり)
 12ヒーラーズの完成と12種の構成(F&F 第7章)

●使用テキスト:
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』(F&F)
 (ジュリアン・バーナード著、英国フラワーレメディー・プログラム発行)

●参考図書:
 「エドワード・バッチ著作集」「バッチフラワー 内なるエッセンス」
 (ジュリアン・バーナード編/著)

●ガイド役
 谷口みよ子(花療法家、訳者)

●会費(事前振込み)[実施月の前月末までにお願いいたします]
 *各回払い:5500円(税/資料代込)
 *お振込みいただきました会費は、キャンセルの場合もご返金いたしかねます。ご了解の上お振込みくださいますようお願いいたします。

●持ち物
 筆記用具、(必要に応じて)ご自身のお飲み物、体温調節できるものなど

●主催
 フラワーエッセンスの魅力|スペースハナ

●後援
 フラワーレメディー・プログラム・ジャパン

ー・-・-・-ー・-
◆お申込み >>
ー・-・-・-ー・-

●新読書会「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス」

ff.jpg


昨年の12月、4年をかけて読み進めた
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』の
読書会が終了しました。

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

この本をご一緒に読みながら、
フラワーエッセンスやバッチ博士の
世界観、人生について
理解を深められたことは
かけがえのない経験です。

この内容を踏まえ、
今年からまたあらためて、
新しい形で本を読み始めたいと思います。


その導入として、
イントロ・セミナー」を下記の日程で行います。

・1月20日(日)14:00~16:00
 (下北沢にて:リアル講座)

・2月25日(月)10:00~12:00
 (下北沢にて:リアル講座/Web講座)

ピンときた方、ぜひご参加ください。
(お申込み>>

2月のイントロ・セミナーは、
Webでも対応可能なので、
遠方の方にもご参加いただけます。

Web講座は、
ナチュラルメディスン研究所の佐藤眞理さん
とりまとめてくださいます。直接お申込みください。>>



イントロ・セミナー
バッチ・フラワーエッセンス38種の全体像~ポスターを題材に
*詳細 >> *リアル講座のお申込み>>


新読書会のお申込み
1月20日(日)から
受付させていただきます。

==================================
新読書会
==================================

 <リアル/Web講座>
 「自由への探求~その先のバッチフラワーエッセンス」<Part 1>

 テキスト:
 「バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき(F&F)」
 (ジュリアン・バーナード著、英国フラワーレメディー・プログラム発行)

 参考図書:
 「エドワード・バッチ著作集」「バッチフラワー 内なるエッセンス」
 (ジュリアン・バーナード編/著)


実施スケジュール>(予定)